• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8

 木星のガス雲から突き出る鮮やかなグリーンの“構造物”が発見された。これはエイリアン文明の存在を示すものなのだろうか――。


■木星に鮮やかなグリーンの“突起物”

 NASAのウェブサイトが、国際宇宙ステーション(ISS)やミッション中の惑星探査機から撮影された画像や動画で満ち溢れていることはご存じの通りだ。ISSからのライブ映像や火星の地表を捉えたリアルな画像などには思わず目を奪われるが、現在話題になっているのが木星の写真である。

giantalienstructure1.JPG
木星探査機「ジュノー」が撮影した木星 画像は「NASA」より

 NASAの木星探査機「ジュノー」が撮影した木星の最新画像と動画が今年9月13日にアップロードされているのだが、地平線(正確には地平線ではないが)をよく見ると、鮮やかなグリーンの“突起”の存在が確認できるのだ。

 このグリーンの構造物にいち早く気づいたYouTubeチャンネル「UFOmania」はNASAの動画を独自に編集して投稿し、大いに注目を集めることになった。

木星に鮮やかなグリーンも構造物 動画は「UFOmania」より

 動画の解説では、このビビッドな緑色について木星から放出されている電離放射線(ionizing radiation)の影響であると指摘している。木星に近づく物体は、何であれこの電離放射線を大量に浴びることになる。

 緑色の説明は可能のようだが、一方でそれ自体の存在については謎に包まれている。動画の解説は、画像センサーの不具合や太陽光の乱反射などで起きた現象ではないと断言している。

giantalienstructure2.JPG
UFO Sightings Hotspot」の記事より

 謎を呼ぶ緑色の構造物だが、宇宙的には不思議ではない現象なのか、それとも何らかの物体なのか、構造物なのか、謎は深まるばかりだ。

コメント

8:匿名2018年11月 9日 19:42 | 返信

NASA、確認して出してるなら、別に怪しい物と考え無いと思う、ダメダメ!もしかしてがあるから!で良いでしょうか?マジ有ると良いですね〜

7:匿名2018年11月 8日 21:21 | 返信

医者に「ラーメンなんか食うな!ボケカス市ねっ!」って言われたわ。どうしたらいいよ?しんじ?


しんじ「知らんがなw」

6:匿名2018年11月 7日 21:57 | 返信

木星に建物!なさそう!
でもマジなら誰が建てたの?

5:匿名2018年11月 7日 05:48 | 返信

このウエアリングってなんでも知ったかぶりしてすぐこれはなにだ!とか断言するけどなんの証拠も無いのになんで断言するんだ?だから信用性がないんだよな!

4:ルンルン2018年11月 7日 03:39 | 返信

ガスの上は青い層があるので、地球と同じ 青空が広がっているね。
ガスの中は知らないけど。

3:匿名2018年11月 6日 21:30 | 返信

これはブロリーだな

2:匿名2018年11月 6日 20:11 | 返信

つまり、無知なスコットが、
自然現象を異星人の仕業だと言い張っているだけ、と嘲笑っている記事だね、これは。

1:匿名あ太郎2018年11月 6日 17:04 | 返信

オーロラっぽく見えますね

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。