「気球や鳥居という単語の存在を全く思い出せない」脳卒中作家・石丸元章が病状吐露!高樹沙耶が激励

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

――南の島で暮らす女優高樹沙耶さんと、都会の隷属者として東京で暮らすライターの石丸元章をネットをつないで、石垣島の精霊やスピリチュアル、UFO、日本社会の政治、事件、芸能界、そして大麻のこと…などについてあれこれ語る、話題騒然の対談!


――今年9月、ウエイトトレーニング中に脳卒中で緊急入院した石丸元章、リハビリ病院に入院しながら回復に向けて奮闘する中、対談前半は病状を語る。後半は15日配信で大麻とCBDオイルを語り尽くす…!!

S__33366018.jpg
石丸元章@入院中

高樹 石丸さん、現在の病状はいかがなんですか?

石丸 今、入院中。リハビリしてます。軽いんですけどね、今も病院。

高樹 どんな病院なんですか?

石丸 都心にある、リハビリの専門病院ですね。長嶋茂雄監督やオシム監督、政治家の谷垣禎一さんも入院していた病院で、先端のリハビリ医療をやっていて。

S__2785285.jpg

やっぱり脳卒中をやると、脳のダメージが原因で色んなところに思わぬ不具合が出る。たとえば自分の場合は、強炭酸のハイボールが毛細血管を流れているような痺れが腕にある。ひとつの感覚のマヒですね。喋りの方も納得いかない。入院患者の中ではうんと軽いマヒのほうだけど。

もうひとつは――こないだ、絵を見て答えるという脳の検査やったんだけど、風船? ゴンドラ? バルーン? ちがうな、何だっけな、これは? と。絵を見ても言葉が出てこないわけ。で、「答えは“気球”です!」。と気球の絵をじっと見るんだけど……えーっ、そんな単語、わたくし生まれてから一度も聞いたことないんですけど!感。

さらに、絵を見て、それが何かわからないのが「鳥居」と「門松」で、トリイ……? カドマツ……? ワタクシ、ソンナコトバ、キイタコトないだから…….。と、言われてみるとそんな気もしてくるけど、そんな言葉でしたっけ?

コメント

1:匿名2018年11月19日 10:36 | 返信

以前、ツイッターを始めた頃に石丸さんに、コメントしてお返事いただいた者です。
とても親切に接して下さって、あの頃はツイッターが楽しく、感謝しています。
今はもうツイッターはやってないのですが、石丸さんの今の状態が早く改善されることを願ってやみません。
また、高樹さんとのちょっぴり怪しげで、素敵な対談が面白く、これからも陰ながら拝見させてください。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。