「霊感がある人なら泡を吹いて倒れる」日本全国の“曰くつき”ばかり追い求めた前代未聞の奇書『奉納百景』著者・小嶋独観インタビュー!

「霊感がある人なら泡を吹いて倒れる」日本全国の曰くつきばかり追い求めた前代未聞の奇書『奉納百景』著者・小嶋独観インタビュー!の画像10家屋の棟木に男根(福島県南会津町)

■冷静さと情熱の両方

――奉納の次は全国のお墓も見てみたいです。ちなみに小嶋さんご自身は、霊や祟り、お守りなどを信じていますか?

「霊感がある人なら泡を吹いて倒れる」日本全国の曰くつきばかり追い求めた前代未聞の奇書『奉納百景』著者・小嶋独観インタビュー!の画像11家屋の棟木に女陰(福島県南会津町)

小嶋  あまり信じていないですね~。ご利益についてもわからないですね。客観的であろうと思っているので、あえて信じないようにしている面があるかもしれません。ただ、信じている人の想いは尊重しています。

――なにも信じていない小嶋さんでも、取材の際はちゃんとお参りしているのですか?

小嶋  信仰している方の邪魔にならないように気をつけて、ご挨拶というか、神様や仏様へのお参りは普通にしています。

――つかぬ事をお尋ねしますが、小嶋さんはUFOに出会うなどの不思議体験をしたことはないですか?

小嶋  ないですね~。ただ、UFOの写真を集めているお坊さんと会ったことはありますけどね。お寺の中に額装したUFOの写真をずらりと並べていました。

「霊感がある人なら泡を吹いて倒れる」日本全国の曰くつきばかり追い求めた前代未聞の奇書『奉納百景』著者・小嶋独観インタビュー!の画像12椿大師の髪の毛(大分県豊後高田市)

――そのお坊さんもぜひ取材してみたいですが……。小嶋さんは、取材で有名なお寺に行くこともあるのですか?

小嶋  もちろん好きですよ。有名なお寺にも探せば変なものがあるんです。例えば、本書には京都・伏見稲荷の「奥の院」からさらに先に進んだ場所も載せています。観光客があまり来ない場所で、たくさんの鳥居が奉納されているのですが、見る価値はあります。

「霊感がある人なら泡を吹いて倒れる」日本全国の“曰くつき”ばかり追い求めた前代未聞の奇書『奉納百景』著者・小嶋独観インタビュー!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル