【衝撃】大衆向けの「遺伝子編集キット・The Odin」がバカ売れ中! 全人類“セルフDNA操作”時代に突入!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8

【衝撃】大衆向けの「遺伝子編集キット・The Odin」がバカ売れ中! 全人類セルフDNA操作時代に突入!の画像3画像は「YouTube」より引用

 一方、CRISPR研究者らからは批判的な声が上がっている、英フランシス・クリック研究所の世界的なCRISPR研究者ロビン・ラヴェル=バッジ氏は、ゼイナー氏の実験は危険であると警鐘を鳴らしており、ゼイナー氏が行っているような人体実験は、細胞に損傷を与え、免疫系の過剰反応を引き起こす恐れがあると語っている。

 また、CRISPR研究者のデイナ・キャロル氏も、ゼイナー氏の幼稚な技術は大きなリスクを孕んでいると指摘。滅菌されていない環境での定期的な注射は感染症や炎症を引き起こす可能性が高いと警告している。

【衝撃】大衆向けの「遺伝子編集キット・The Odin」がバカ売れ中! 全人類セルフDNA操作時代に突入!の画像4画像は「YouTube」より引用

 だが、ゼイナー氏に共感する人々は意外に多い。海外オンラインニュース「Quartz」(1月30日付)によると、昨年だけで「The Odin」の売上は50万ドル(約5400万円)にも上り、顧客は数万人以上だという。

 人類は着々と自律進化の道を歩んでいるようだ。倫理的な面から、今後遺伝子編集技術の利用に関する法整備が進むことが予想されるが、自己超克への欲望を止めることはできないだろう。今後の成り行きを見守りたい。
(編集部)


参考:「Quartz」、ほか

コメント

8:匿名 2019年3月14日 11:16 | 返信

>> 1

人間が、この世界の「価値」を信じている限り、この世界は終わらないし、終われない。
この世界が終る時は、この世界に「価値」が無い事を人類レベルで認識した時。
その時、この次元は壊れ、幻想が終わる。

7:匿名 2019年3月14日 05:25 | 返信

固定概念て言葉を聞くとなんとも言えない気分になる

6:匿名 2019年2月1日 14:16 | 返信

>> 3

嫌なことや不都合なことがあればすぐポジティブシンキングに逃げるやつはそれこそ何人も何人も見てきた。(ここ十数年ほどはポジティブシンキング+スピリチュアル)
でも結果どころか行動すら起こしていないことが大半。そのことに誰も目を向けないんだよね?何故?

5:匿名 2019年2月1日 13:33 | 返信

ヒト科の遺伝子編集キットが出たら、すぐさま購入したいw 自分の身体にやってみたいし。

4:匿名 2019年2月1日 13:29 | 返信

ゲノム編集って日本では厚生省はどちらかというと賛成派なんだけど、そこだけはまともな判断ができていて感心してる。この記事からも将来は病気の要因を芽がでる前に根絶で病気にならない人間になっていくだろうねー

遺伝子編集でごちゃごちゃ文句ばっか言ってるのは中国の実績や技術が無い人間共だろうけどw あんなもの成功させた者勝ち。開拓した者勝ち。

3:匿名 2019年2月1日 11:51 | 返信

>米1
何言ってんのかわからんけど終わらんよ
人間らしさも日本人らしさも過去の人間が作った小さく愚かな固定概念にすぎない
人類は新たな一歩を踏み出すのさ
そこには日本人も人間もない
新人類という新たなスタートが待っているのさ

地球の重力に魂を引かれた古き地球人類め

2:匿名 2019年2月1日 10:07 | 返信

オフターゲット作用がたまに起こるのでまだ使いたくない。(医療関係者)

1:匿名 2019年2月1日 02:56 | 返信

90年代あたり、すでに人間らしい人間は日本にはもうほとんど存在しておらずかろうじて、干からびながらも人間らしさを保った人間たちが存在していた。(人口の1割ほど)
あれから20年。
911や311などいろんなことがあり、自分の知ってる日本はなくなり始めていた。
日本人には日本人らしさはなくなり、人間らしさもなくなりその自覚も持てぬ状態に。
こういう記事を読んでいると人類の終焉はもうすぐそこであると痛感する。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。