生物学の記事一覧

胎児はトカゲの手をしている? “爬虫類筋肉”の名残が謎過ぎる

2019年、全人類にレプティリアンの要素があることを裏付ける衝撃の実験結果が発表...

NEW 

地球上のアリの総数が判明! 200億匹、2兆匹、2京匹、正解は?

 小さなアリを数えるのは、砂浜で砂粒を数えるように途方もないことだ。しかし、...

NEW 

「ダーウィンの進化論は完全に間違い」イエール大教授が徹底解説! 賛同科学者500人超!

※ こちらの記事は2019年8月30日の記事を再掲しています。  もはや...

NEW 

「DNAとRNAは“同時”に地球に出現した」最新研究が興味深い! 生命の起源とカギを握る「DAP」、地球外の要素は?

タマゴが先か、ニワトリが先か――。これはなにもニワトリだけの問題ではなく、地球上...

NEW 

「人間は直感だけでヘビに毒があるか判断することができる」大学研究で判明! 人間の特殊能力やばい

 人間が持つ知られざる特殊能力の存在が明らかになった。  この度、チェコのプ...

NEW 

隠れてSEXする生物は人間と○○だけと判明!! 謎すぎる超アブノーマルな習性はなぜ生まれた!?(最新研究)

 人類の営みにおいて、性行為は隠れて行うことが当然のこととされている。街中で...

NEW 

「絶対にありえないハイブリッド魚」が偶然誕生してしまう大事件! 「もう作らない」科学者も戦慄の事態=ハンガリー

 ハンガリーの研究者らが“あり得ない”ハイブリッドフィッシュを生み出してしま...

NEW 

追い詰められたバクテリアは集団自殺をすることが判明! 「その後、恐ろしいカウンター攻撃が起きる…」学者戦慄!

 自殺は自然界では珍しい現象だが、唯一“大量自殺”をする生物が存在することが...

NEW 

生物を超速で“完全に透明化”してしまう「DEEP-Clear」技術爆誕! ガチ透明人間もうすぐ登場か!(最新研究)

生物の理解を深めるためにはその内部構造の観察が不可欠だが、解剖したり薄切りにした...

NEW 

生物学者が「宇宙人のSEX」を赤裸々暴露! 1人でSEX、動かないSEX、乱交SEX… 人類との異種姦で快楽探求も!?

 エイリアンのセックスは人間とは違うのか? この深遠な問いに生物学者が回答し...

NEW 

研究で「胎児はトカゲの手をしている」ことが新発覚! 謎の“爬虫類筋肉”の名残が超話題、科学界に激震!

 私たちは先祖が数億年かけて辿ってきた進化の道のりを“母親の胎内で”一気に体...

NEW 

「ダーウィンの進化論は完全に間違い」イエール大教授が徹底解説! 賛同科学者500人超…グッバイ・ダーウィン!

 もはや常識中の常識であるダーウィンの進化論。生物学を専門に学んでいない人で...

NEW 

「頭も再生できる」超絶進化中の生物がいることが判明! 2000分の1の肉片から全身再生… 生物学の常識を覆す大発見!

 最近ミミズが進化し「頭を再生する能力」を手に入れたらしい。ミミズに一体何が...

NEW 

大衆向けの「遺伝子編集キット・The Odin」がバカ売れ中! 全人類“セルフDNA操作”時代に突入!

 昨年11月、中国で遺伝子編集ベイビーが誕生したというニュースが世界中を駆け巡...

NEW 

「ダーウィンの進化論を否定」500人以上の有名科学者が表明!進化論支持派はまだ何も説明できていない!

 もはや一般レベルでも常識になっているダーウィンの進化論。生物学を専門的に学ん...

NEW 

現代版「ノアの箱舟」プロジェクト開始へ! 地球上の生物“150万種”の全ゲノム情報を記録… 壮大すぎる計画の全貌発覚!

現代は地球上で6度目の大量絶滅期とも言われている。過去にトカナでも報じているのだ...

NEW 

人類滅亡後の地球は「ウシ」に支配されることが判明! 100年後は「牛の惑星」に… 生物学者が本気の指摘

 人類が滅亡した後、世界を支配するのは誰だろうか? 有力候補として挙げられるの...

NEW 

人間×動物のハイブリッドがすでに155体誕生していることが判明! 英国のヤバすぎる秘密実験とは!?

 多くの先進国では、動物実験は動物虐待であるとして反対の声が上がっている。例え...

NEW 

世界中の論文“3万本以上”が誤りだった? 恐るべき実験用細胞の汚染の実態

生物学・医学分野の衝撃的なニュースが飛び込んできた。世界中でこれまでに発表された...

NEW 

昆虫を愛でることができるのは日本人だけだった!! 五箇公一が語る「生物学的に世界でも特殊な日本人」

国立環境研究所の外来生物研究プロジェクト・リーダーである五箇公一(ごかこういち)...

NEW 

なぜ人間だけアゴ(オトガイ)を持っているのか?生物学者もお手上げの人体ミステリー

俳優のカーク・ダグラスやジョン・トラボルタなど、アゴの先が割れている男性はイケメ...

NEW 

このネコは階段を「下りている」?「上っている」? 錯視画像に議論沸騰!!

先月、ネットを通して世界中に論争を巻き起こしたドレスの写真を覚えているだろうか?...

NEW 

UMAの存在を否定する人に読んでほしい「代替生物圏」説!

 あなたは、UMA(未確認生物)の存在を信じるだろうか。時にそれらは、生物学の...

NEW 
トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング更新