隠れてSEXする生物は人間と○○だけと判明!! 謎すぎる超アブノーマルな習性はなぜ生まれた!?(最新研究)

隠れてSEXする生物は人間と○○だけと判明!! 謎すぎる超アブノーマルな習性はなぜ生まれた!?(最新研究)の画像1
画像は「Phys.org」より

 人類の営みにおいて、性行為は隠れて行うことが当然のこととされている。街中でいきなり性行為を始めるカップルがいたら、周囲の人々は眉をひそめ、直ちに警察に通報さててしまうだろう。しかし、実はプライベートな場で交尾をする動物は極めて珍しいのだ。

 科学ニュース「Phys.org」(8月5日付)が紹介している独・マックスプランク鳥類学研究所のイツチャク・ベン・モカ氏の研究によると、隠れて交尾をするのは人間とアラビアヤブチメドリの他にいないことが分かったという。同論文は学術誌「Proceedings of the Royal Society B」に掲載された。

Why do human and non-human species conceal mating? The cooperation maintenance hypothesis(Proceedings of the Royal Society B)

Why do humans prefer to mate in private?(Phys.org)

 モカ氏は、4,572件の民族誌のデータから特別な状況を除いた各文化における正常な性行為を特定した結果、知られているすべての文化がプライバシーを確保することが困難な場所でも、性行為を隠れて行なっていることを発見したという。唯一の例外としてコロンビア・グアヒーラ半島の先住民は正当な性行為であれば人目を避けなかったと報告されているそうだが、宣教師の到達以前の先住民の文化に関する民族誌的記述はほとんどないため、実態はわからないという。いずれにしろ、隠れて性行為を行うのは人類普遍の習性だと考えて良さそうだ。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

隠れてSEXする生物は人間と○○だけと判明!! 謎すぎる超アブノーマルな習性はなぜ生まれた!?(最新研究)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル