「頭も再生できる」超絶進化中の生物がいることが判明! 2000分の1の肉片から全身再生… 生物学の常識を覆す大発見!

「頭も再生できる」超絶進化中の生物がいることが判明! 2000分の1の肉片から全身再生… 生物学の常識を覆す大発見!の画像1
画像は「getty images」より引用

 最近ミミズが進化し「頭を再生する能力」を手に入れたらしい。ミミズに一体何が起こっているのだろうか?

 科学ニュース「Phys.org」(3月6日付)によると、米メリーランド大学の生物学者らが、ミミズに似た生物「ヒモムシ(リボン・ワーム)」が独自に進化し、脅威の再生能力を獲得していたことを解明、今月6日付の科学ジャーナル「Proceedings of the Royal Society B」に論文が掲載されたという。

 ヒモムシとは、大部分が海に生息するミミズに似た生物である。捕食時に使用する頭部の長い吻(ふん)は、その恐ろしい姿からしばしばネットを騒然とさせるが、概して大した特徴のない生物だ。

「頭も再生できる」超絶進化中の生物がいることが判明! 2000分の1の肉片から全身再生… 生物学の常識を覆す大発見!の画像2
ヒモムシの吻。画像は「YouTube」より引用

 トカゲ、クモ、ヒトデなどには切断された体の一部を再生する能力がある。ヒモムシもその一種であり、特にLineus sanguineusという種に至っては体の2000分の1でも残っていれば完全に再生することができるという。70kg人間に換算すると、僅か35gの肉片から再生できることになる。

 今回の研究では、スペイン、アメリカ、アルゼンチン、ニュージーランドで採取されたヒモムシ22種を調査したところ、全ての種が体の後ろ部分を再生することはできたが、頭を再生することができたのは8種だけだったという。

 生物学では、こうした再生能力は太古の能力であり、身体組成が複雑になるにつれて失われていった能力だと考えられているため、頭を再生することができなかった種は再生能力を失うように進化したのだと推測される。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

「頭も再生できる」超絶進化中の生物がいることが判明! 2000分の1の肉片から全身再生… 生物学の常識を覆す大発見!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル