地球上のアリの総数が判明! 200億匹、2兆匹、2京匹、正解は?

地球上のアリの総数が判明! 20億匹、20兆匹、20京匹、正解は?の画像1
画像は「Getty Images」より

 小さなアリを数えるのは、砂浜で砂粒を数えるように途方もないことだ。しかし、この度、香港大学を中心に6人の研究者がこの無謀な課題に取り組んでいることがわかった。彼らは、世界のアリの数を包括的に推定したという。その数およそ2京匹。

 アリは、これは12メガトンのバイオマスに相当し、野生の鳥類や哺乳類をすべて合わせた数よりも多いというから驚きだ。アリは土を動かし、植物の種を拡散し、有機物をリサイクルする生態系のエンジニアだといわれることがあるが、まさに生態系の縁の下の力持ちであったわけだ。

 これまでにも、アリが世界中にどのように分布しているかを調べる研究は行われてきたものの、その数を世界的に推定したのは今回が初めてだという。

 研究者らは、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、中国語、ポルトガル語、ブルガリア語、インドネシア語など、英語以外の言語による文献も含む多くの言語のデータベースから12,000件のレポートを調べ、アリの収集とカウントの方法が厳密な489件の研究を特定。これらの研究は、そのほとんどがアリそのものではなく、生物多様性や進化に関するより大きな問題に焦点を当てたものだったが、その中に偶然にもアリに関する有益なサンプルがあったそうだ。研究チームは、アリが熱帯地方に集中しており、サバンナや湿潤な森林に最も多く生息していることに驚かされたという。

地球上のアリの総数が判明! 20億匹、20兆匹、20京匹、正解は?の画像2
画像は「Getty Images」より

 新しい推定値は、これまでの推定値の2〜20倍であることが、『米国科学アカデミー紀要』で明らかになっている。従来の推定値は、アリが世界の推定昆虫数の約1%を占めると仮定した「トップダウン方式」であったが、今回の研究では世界中で捕獲されたアリを実際に数えるという、前例のない「ボトムアップ方式」であるため、これまでの推定値よりも正確であると考えられると研究者らは主張している。

参考:「米国科学アカデミー紀要」、ほか

関連キーワード:, ,
TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

2023.04.22 07:00スポット
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

地球上のアリの総数が判明! 200億匹、2兆匹、2京匹、正解は?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル