生物学者が「宇宙人のSEX」を赤裸々暴露! 1人でSEX、動かないSEX、乱交SEX… 人類との異種姦で快楽探求も!?

関連キーワード:

,

,

,

,

生物学者が「宇宙人のSEX」を赤裸々暴露! 1人でSEX、動かないSEX、乱交SEX… 人類との異種姦で快楽探求も!?の画像1
画像は「ALIEN UFO SIGHTING」より

 エイリアンのセックスは人間とは違うのか? この深遠な問いに生物学者が回答した。UFO探求ブログ「ALIEN UFO SIGHTINGS」が英紙「Mirror」(2015年10月27日付)を参考に報じている。

 カナダ・ブリティッシュ・コロンビア大学の生物学者サラ・オットー博士によると、エイリアンのセックスは人間のそれとは全く異なっているはずだという。

 まず地球上でさえ、2つの性を持たない生物種がいるため、女性と男性というジェンダーアプローチを疑う必要があるという。少なくともこれは宇宙に普遍的なルールではない。

■木のような知的生命体

 オットー博士によると、エイリアンは雌雄同体生物で、1人で生殖できるかもしれないという。雌雄同体であれば、生殖のためにパートナーを見つける必要もなく、“便利”とのことだ。ただし、雌雄同体の生物はパートナーを探すために動き回る必要がないため、固定された状態から動かない傾向にあり、もしかしたらエイリアンは木のような存在かもしれないという。しかし、そのことは知性が低いことを意味しないとのことだ。エイリアンは木のような知的生命体かもしれない。

生物学者が「宇宙人のSEX」を赤裸々暴露! 1人でSEX、動かないSEX、乱交SEX… 人類との異種姦で快楽探求も!?の画像2
画像は「getty images」より

■エイリアンの乱交パーティー?

 1つの性や2つの性だけでなく、自然界にはA、B、C、D、Eのように2つ以上の性を持つ生物がいるという。すると、複数の異なる性を持つ個体同士の生殖は、くんずほぐれつの乱交パーティーとなるのではないだろうか? なんとも淫靡な光景だが、現実はそうならないという。たとえ2つ以上の複数の性があるとしても、生殖はその中から2つの性の組み合わせで行われるそうだ。

■快楽主義者

 人間は避妊することで生殖を避けることができる。避妊の目的はセックスのもたらす快楽を愉しむためだ。むしろ快楽があるからこそ、我々はセックスをするのだとも言えるだろう。そうした意味でも「進化によってセックスが脳の快楽中枢に結びつけられたのは驚くべきことできない」(オットー博士)。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ