ある地域でのみ「真実」だと語り継がれている事象5選! ピザは野菜、“青”は存在しない…!

 いま自分が住んでいる地域では“常識”でも、場所が変われば“非常識”になりえるケースがある。今回は、とある地域でのみ“真実”だと語り継がれている事象をご紹介していこう。


■ニューメキシコ州で“冥王星”は惑星

ある地域でのみ「真実」だと語り継がれている事象5選! ピザは野菜、青は存在しない…!の画像1画像は、「WIKIPEDIA」より

 2006年4月に「国際天文学連合(IAU)」が、冥王星について「惑星と呼ばれる基準を満たしていない」という見解を発表。冥王星は惑星から、“準惑星”という区分に分けられることになった。

 しかし2007年、アメリカ・ニューメキシコ州がこの見解に反対する意思を発表。なんと議会は冥王星の発見が報告された3月13日を「冥王星の日」と定め、「冥王星がニューメキシコの上空を通っている間は惑星として扱う」という法律を決議した。ニューメキシコは、冥王星の発見者であるクライド・トンボーが後半生を過ごした土地。クライドに敬意を込めて法を決議したものと思われている。しかし実際のところ軌道上の関係で、冥王星がニューメキシコの上空を通ることはないそうだ……。

ある地域でのみ「真実」だと語り継がれている事象5選! ピザは野菜、青は存在しない…!の画像2画像は、「WIKIPEDIA」より
プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ