米政府と20年間UFOを調査した科学者、懐疑派から転向! 「2割は説明不可能、宇宙人は…」ハイネック博士の結論とは!?

米政府と20年間UFOを調査した科学者、懐疑派から転向! 「2割は説明不可能、宇宙人は…」ハイネック博士の結論とは!?の画像1
J・アレン・ハイネック博士。画像は「Daily Mail」より引用。

 今年1月8日から、米ケービルテレビ「ヒストリー」で、米空軍のUFO調査記録を題材にしたTVシリーズ「Project Blue Book」が放送され、話題になっている。

題材となっている「プロジェクト・ブルーブック」は、1952年から1969年まで続けられたUFO調査記録のことだ。UFO現象を少しでもマジメに勉強した人なら、同プロジェクトで中心的な役割を担ったJ・アレン・ハイネック博士の名は聞いたことがあるだろう。だが、ハイネック博士は当初UFO現象に対して極めて懐疑的だったことはご存知だろうか?

 ハイネック博士は1910年5月1日、ハレー彗星が地球に最接近する直前にシカゴで生まれ、1986年4月27日ハレー彗星とともに75歳でこの世を去った。

米政府と20年間UFOを調査した科学者、懐疑派から転向! 「2割は説明不可能、宇宙人は…」ハイネック博士の結論とは!?の画像2
画像は「Daily Mail」より引用。

 ハイネック博士は幼少期に猩紅熱(しょうこうねつ)にかかり、病床でアメリカの著名天文学者であるサイモン・ニューカムの「Elements of Astronomy」を読んだことで天文学への関心が芽生えたそうだ。1932年にシカゴ大学で天文学の修士号を取得し、最初の妻マーサ・アレクサンダーと結婚した。天文学の博士号を取得後は、オハイオ大学で教鞭を取った。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

米政府と20年間UFOを調査した科学者、懐疑派から転向! 「2割は説明不可能、宇宙人は…」ハイネック博士の結論とは!?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル