「宇宙人は未来人でUFOはタイムマシン」微生物学者が衝撃暴露! すでに“3種類の未来人”が地球に来訪、大統領の秘密も…!

 2つ目のタイプは自然発生的に形成されたワームホールで、それらは地球上の特定の地点にあり、人や物体を他の惑星や天体に送ることができる。

 3つ目のタイプは人間が作ったポータルで、MJ-12のグループが「ルッキンググラス計画」でこれらのスターゲイトをいくつか作り上げ、イエローブックと組み合わせて未来を見ているという。

 こうしたスターゲイトによって一部の秘密機関は将来を“予見”し、別の世界の存在者と接触し交流を重ねているとすれば驚くばかりだ。

「宇宙人は未来人でUFOはタイムマシン」微生物学者が衝撃暴露! すでに3種類の未来人が地球に来訪、大統領の秘密も…!の画像3
「Alien UFO Sightings」の記事より

■エイリアンは未来の人類で3種類存在する

 ブリッシュ博士はまた、エイリアンの正体についても暴露している。UFOは宇宙船ではなく実はタイムマシンで、エイリアンは未来の人類であるというのだ。現在地球上にはP-45、P-52、そしてP-52オリオンという3種類の未来人が来訪しているという。

 最初のグループであるP-45は4万5000年後の未来から来た未来人であり、2番目のP-52は5万2000年後の未来から来た未来人である。3番目のP-52オリオンもまた同じく5万2000年後の未来から来訪しているが、途中でオリオン座に渡り、P-52とは別の進化を遂げた人類であるという。したがって、この3番目のP-52オリオンの容姿は他の2つとはまったく異なっている。

「宇宙人は未来人でUFOはタイムマシン」微生物学者が衝撃暴露! すでに3種類の未来人が地球に来訪、大統領の秘密も…!の画像4
「Alien UFO Sightings」の記事より

 ブリッシュ博士によれば、歴史のどの時点でP-52オリオンが人類の進化から別系統に枝分かれしたのか、その時期は今のところは定かではないという。

 ブリッシュ博士はさらに、「未来は完全に決まってはおらず、現在の状況の展開によって変化する」と言及している。なぜならスターゲイトを通して見える未来もまた刻々と変化しているからである。現在の“風向き”が変われば未来もまた変わるのである。そしてスーパーコンピュータのネットワークがこの変化を分析し、将来の“シナリオ”となる各タイムラインの生成確率を計算しているという。

「宇宙人は未来人でUFOはタイムマシン」微生物学者が衝撃暴露! すでに“3種類の未来人”が地球に来訪、大統領の秘密も…!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル