30日間熟成した「自分の尿」を毎日飲みまくる男! 体に起きた変化は!? 「ビール味でエネルギーみなぎる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

,

,

,

,

画像は「Mirror」より引用

 

「苦いビールのような味がしました。かなり強い味でしたが、ひどくはありませんでした。一杯のグラスを飲み干すのはまったく苦ではなかったです」(同)

 すると効果はすぐに現れたそうだ。なんと飲尿からわずか30分後には気分が良くなり、体中にエネルギーがみなぎったという。今では尿を飲まない日はないほどお気に入りで、周囲の人にもすすめているとのことだ。

 だが、ファビアンさんの探究はここで終わらなかった。なんと次は尿を30日間熟成させてから飲んだというのだ。その理由は熟成させたほうが、効能が高まるからだという。新鮮な尿は平均してpH6の弱酸性である。しかし、ファビアンさんが熟成した尿のpHは9、弱アルカリ性だ。これが効能を高めている秘密なのかもしれない。水道水質基準値はpH5.8~8.6とされているから、飲み水としてぎりぎり適切な値と言えるだろう。

画像は「Mirror」より引用

 とはいえ、排泄した尿は時間が経つと雑菌が繁殖するため、通常の尿療法では新鮮な尿を使うべきだとされているため、無闇に真似しない方が良いだろう。ちなみに尿療法全般に対し医学的な効果は認められていない。試してみたい方は自己責任で。

 

参考:「Daily Mail」、ほか

関連キーワード

コメント

2:トランプ大統領 2019年3月6日 16:13 | 返信

余りお薦めせんな。尿中に含まれる酸は鉄をも溶かすほどの強いものだ。オシッコものAVで女優が浴びたり飲んだりするのも薄めていたり、大半がお茶だったり、大量に浴びれば肌は真っ赤に荒れることになるぞ。強い酸で胃がやられることになる。薄い塩酸を飲むのと変わらんからな

1:匿名 2019年3月5日 23:51 | 返信

これ、噂で聞いたことある。
これで病気を治し、健康を維持している人もいるんだとか?
一部の健康オタクやスピ系に近い人たちも実践しているそうだが、内容が内容だけに誰にもカミングアウトできないそうだ。もちろん本を執筆をしているような人も書けぬ。
これを実践し不食に近い状態となった人もいるんだとか?
しかしまあ、これで健康や長寿やはたまた不食になれると聞いてあなたは実践できるのか??

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。