生活保護者の指切断、ツケ地獄…証拠画像も入手! 大阪西成「あいりん地区」新手の貧困ビジネスが残酷すぎる

生活保護者の指切断、ツケ地獄…証拠画像も入手! 大阪西成「あいりん地区」新手の貧困ビジネスが残酷すぎるの画像1
画像は「Getty Images」より引用

 治安が悪く、大阪市民でも近寄るのを避けると噂されている大阪市西成区。この西成で特に評判が悪いのは「あいりん地区」と呼ばれるごく狭い一帯だ。

 ここ数年、このあいりん地区の人の流れが変わっている。

 インバウンド効果で安宿を求める外国人バックパッカーが増加したため、行政も西成の浄化を徹底するようになった。結果、覚醒剤の密売などは地下に潜るようになり、売買する場所も変わってきたのである。

 この地域の生活保護受給者は大阪の他の地域と比べて一段と多い。統計によると、大阪市全体の生活保護受給者は19人に1人だが、西成区では実に4人に1人である。西成区に生活保護受給者が多い原因の一つは、この街に住む労働者の高齢化と推測されている。高齢になって思うように働けなくなり、生活保護に頼る者が増加しているのだ。

 生活保護は最後のセーフティネットと呼ばれ、日本国民の当然の権利である。それを受給することは全く問題ではない。

 今回トカナで取り上げたいのは、その生活保護費をむしり取る貧困ビジネスの問題だ。貧困ビジネスとは、貧困層をターゲットにし、かつ貧困からの脱却を阻害・固定化するようなビジネスをいう。例えば過去にも、生活保護受給者の囲い込みなどが大きな社会問題となっている。大阪は貧困ビジネスによる問題が多発した地域であり、日本全国からNPOが視察に訪れるような場所でもある。

 最近、生活保護受給者を食い物とする新たな貧困ビジネスが、この地域で問題となりつつある。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

生活保護者の指切断、ツケ地獄…証拠画像も入手! 大阪西成「あいりん地区」新手の貧困ビジネスが残酷すぎるのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング11:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル