鹿児島の超強烈B級スポット「戦史館」に潜入! 80超えのお爺ちゃんが案内、戦争グッズ、ガスマスク、軍刀謎、軍国酒場…

関連キーワード:

,

,

 鹿児島空港の近くに強烈なB級スポットがあるとのウワサを聞いた。知人に鹿児島空港から自動車で運んでもらった。

 しばらく走っていると、知人が「着きました。やってるみたいですね!!」 と言った。見ると『戦史館』という手書きの看板が見えた。

鹿児島の超強烈B級スポット「戦史館」に潜入! 80超えのお爺ちゃんが案内、戦争グッズ、ガスマスク、軍刀謎、軍国酒場…の画像1

 木材を適当に組んだようなDIYな建物である。遠目に見ると、火事の燃え残った残骸にも見えた。建物の周りには看板がたくさん出ている。

『日本国中戦史現物はここにしかない』

『二階飲んで平和を語る ほん物はツブレナイ ガセ物はツブレル』

 などなどである。これは、なかなかクレイジーな臭いがする。

鹿児島の超強烈B級スポット「戦史館」に潜入! 80超えのお爺ちゃんが案内、戦争グッズ、ガスマスク、軍刀謎、軍国酒場…の画像2

 戦史館にはレストランが併設されているらしいのだが、ちょっと信じられない。

 不安な気持ちでトビラを開けると、青いヘルメットをかぶった大将がいた。80歳を超えるご老人だ。ヘルメット正面には金色の星がついている。どうやら日本軍のヘルメットを模しているらしい。

鹿児島の超強烈B級スポット「戦史館」に潜入! 80超えのお爺ちゃんが案内、戦争グッズ、ガスマスク、軍刀謎、軍国酒場…の画像3

「よう!! また来たの」

 と嬉しそうに、知人に声をかけた。知人はちょくちょく遊びにきていて顔見知りになっているそうだ。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ