リンゴが死にまくっていることが判明! 謎の奇病が蔓延、木が枯れ、黄色くなり… 破滅的天変地異の前触れか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

,

,

 聖書に出てくる果物、リンゴは禁断の果実や知恵の実ともいわれ、日本でも『奇跡のりんご』が大ベストセラーとなったように、オカルト的にも最も重要な果物とされている。アメリカで一番消費されている果物もリンゴだ。全米32州で栽培され、年間4000億円を売り上げる――。そんな「We Love Apples」が今、危機的状況に陥っているのをご存じだろうか。

■アメリカで“謎のリンゴ病”が蔓延

「Science Alert」(3月28日付)によると、果樹園で働く人々が、最初の異変に気づいたのは2013年ごろだという。木の成長が止まり、木肌が黄ばみだし、やけに小ぶりな葉をつけたかと思うと、やがて変色してしまう。1本の枝から徐々に木全体へと広がっていき、最後はなす術もなく枯れてゆくだけ――。

リンゴが死にまくっていることが判明! 謎の奇病が蔓延、木が枯れ、黄色くなり… 破滅的天変地異の前触れか!?の画像1
「Science Alert」の記事より

 これまでの調査でわかったことは、病気になったリンゴ樹の症状が周囲のリンゴ樹に次々と伝染するだけでなく、果樹園内をまるで飛び火するように、随所で同時発生することだ。これには、リンゴ農家も手の打ちようがない。

 この不気味な病は、RAD(Rapid Apple Decline)もしくはSAD(Sudden Apple Decline)と呼ばれているが、アメリカでは1980年代にも流行している。当時も「謎のリンゴ病」であることに変わりなかったが、今回ほどの異常事態までは至らずに済んだという。

 ペンシルベニア州立大学のカーリー・ピーター博士は、大学の実験果樹園でリンゴ樹が突如として死んでいく様子を目撃し、いち早く対応した1人だ。あらゆる薬剤を使い大量死を防ごうとしたが、時すでに遅し――。

リンゴが死にまくっていることが判明! 謎の奇病が蔓延、木が枯れ、黄色くなり… 破滅的天変地異の前触れか!?の画像2
「Growing Produce」の記事より

 博士らは原因究明に乗り出したが、症状が、これまで発見されたどの植物病原菌にも一致しない。唯一判明したのは、細く、深く、広く張るべき細根がまばらで、養水分吸収能力が不十分ということくらいだった。

 2017年の夏には、コーネル大学の植物病理学者テス・グラスウィッツ博士が次のような調査報告を発表した。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

関連キーワード

コメント

6:匿名 2019年4月22日 12:58 | 返信

ケムトレイル

5:匿名 2019年4月21日 14:27 | 返信

種をいじくりまわしたからだろ?
モンサントがどうたらとか検索すればそっこー出てくるだろ?

4:匿名 2019年4月21日 10:04 | 返信

りんごだけなのかバラ科の果樹も危険なのか気になりますね。

3:匿名 2019年4月20日 20:05 | 返信

木の寿命
連作障害
品種改良で弱くなった
同じ品種ばかりでは受粉できない
家庭菜園あるある現象だろ

2:匿名 2019年4月20日 17:25 | 返信

記事の主題ではないのですが、気になったので・・・
聖書には、知恵の実が林檎であるとは一切書いてありません。
後世の芸術家達がそれを表現した時に、たまたま林檎の形で描いたので、
知恵の実=林檎と思っている人が多いだけです。

1:匿名 2019年4月20日 14:31 | 返信

コーネル大学の植物病理学者テス・グラスウィッツ博士「つまり、たった1つの直接原因ではなく、複雑に絡み合った危険因子によるものという見方です」
 
何らの専門的知識のないド素人の私でも言えるコメントだ。
一昔前の専門家なら、
「飛び火のように発生していることから、渡り鳥の糞である可能性を考え、取り急ぎ、鳥の糞を収集検査中です。皆さんも念のため、しばらくは鳥の糞に気を付けてください。」 
ぐらいのことは言っていたと思うぞ。

最近の専門家はレベルが落ちたと言わざるを得ない。
ネットの発達で一般の人たちが専門的知識を簡単に得られるようになったからかもしれない。
  
特に原発関連の専門家は、デマと隠蔽だらけだから疑ってかかった方がよい。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。