「脳は宇宙意識の受信機にすぎない、自我は宇宙意識の一部」科学者が断言! 利他主義や一体感の謎が解明し、スピと科学が融合へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
「脳は宇宙意識の受信機にすぎない、自我は宇宙意識の一部」科学者が断言! 利他主義や一体感の謎が解明し、スピと科学が融合への画像1
画像は「The Conversation」より引用

 

 一般的に意識は脳が生み出していると考えられているが、英リーズ大学の心理学者スティーブ・タイラー氏は、意識は宇宙に備わった根源的な性質だと考えているという。その理由を「The Conversation」(6月6日付)で説明している。

・「Spiritual science: how a new perspective on consciousness could help us understand ourselves」(The Conversation)

 意識を脳に還元しようとするこれまでの科学的研究は、「なんら意味ある発見をしてこなかった」とテイラー氏は手厳しく批判している。

「脳は宇宙意識の受信機にすぎない、自我は宇宙意識の一部」科学者が断言! 利他主義や一体感の謎が解明し、スピと科学が融合への画像2
スティーブ・タイラー氏。画像は「The Conversation」より引用

 人間の脳はわずか1.3kgのふやけたグレイマター(灰白質)の塊だ。それがどうして意識という豊かで深みのある非物質現象を引き起こせるというのか? これは“意識のハードプロブレム”と今日言われている問題である。

 この問題は意識を脳に還元する方法ではどうやら上手く解明できない。それで、デイヴィッド・チャーマーズやトマス・ネーゲルといった哲学者、クリストフ・コッホやジュリオ・トノーニなどの神経科学者は、脳が意識を直接的に生み出しているわけではなく、意識は宇宙に備わった根源的な性質だとするオルタナティブな見解を支持するようになったのだ。これを仮に「根源説」と呼ぶ。

 スティーブ・タイラー氏も根源説を支持する科学者の一人である。その理由は、これまでの標準科学では解決不可能なさまざまな問題が解決できるからだという。

 1つ目に、根源説ならば意識と脳の関係を説明することができるという。脳は意識を生み出してはいないが、宇宙に広がる根源的な意識を受信するレシーバーの役割を果たしているというのだ。

「人間の脳はとても複雑にできていますから、非常に強力かつ緻密に意識を受信し伝達することが可能です。我々は(おそらく)他の動物よりも強力で広がりのある意識を持っているのです」(タイラー氏)

 これに対し標準科学は、脳がダメージを受けると意識にも害や変質が生じるため、意識は脳が生み出していると反論するかもしれない。しかし、根源説を無効にするような反論ではないとタイラー氏は語る。例えば、ラジオの比喩を用いると、受信機であるラジオ(脳)にダメージがあれば、音(意識)が正常に出なくなる、というわけだ。

コメント

7:匿名 2019年6月21日 09:53 | 返信

5
気がついていた。ゲームに例えたまではよかったがその先は何か違うとわかっていた。よい例えはそうそう見つからない。
6
その漫画はマジで知らん。機会があれば読んでみるわ。

6:匿名 2019年6月21日 07:30 | 返信

3のヤツ。何が正解か自分で調べろだと?ハッキリと分かるのはお前は間違ってる事とおかしいって事。それにお前の言ってることはエンブレムってゆーマンガ。

5:匿名 2019年6月21日 01:14 | 返信

3は置き換え方が下手過ぎて説得力が全くない

4:匿名 2019年6月20日 23:11 | 返信

宇宙にも人間にも善と悪がある
ただそれだけなんだよ

3:ストロベリームーンてなんですか?おいしいですか? 2019年6月20日 13:41 | 返信


脳はバイオコンピューターシステム。
ネットを介して遊ぶリアルな体験のできるゲームって今たくさんありますよね?現実世界とはそういうもの。
脳はつまり、ゲーム機やパソコンのようなもの。
そうした媒体を介して現実世界というゲームをプレイするための道具。
人生はゲーム。死はゲームの終了を意味する。また『あちら側の』現実世界に戻るだけ。つまらなく寂しい世界。
だから頭がボケると現実が正常に認識できなくなりゲームをプレイできなくなる(笑)。
あるいは精神疾患で幻覚や妄想のある人はゲーム機そのもの(脳)が破損しているということ。
だから他のプレイヤーに見えないものがその人には見え、知覚できないものを知覚してしまうバグが生じている。
麻薬や覚せい剤の類い、あるいは『病院や薬局が配っている向精神薬』を摂取するという行為はゲーム機である脳を破損させる原因にもなりうる。だからこそ摂取してはいけない。
だから「助けてー!集団ストーカーに襲われています!」と、他者から見ればわけのわからぬことを言う人たちは『本当にそういうものが見えている可能性があるということ』!
したがって、こういう人たちはどうすればいいのかというと、一旦ゲームを終了させるか(つまりは死ぬこと)、メーカーに問い合わせてゲーム機の修理をすること(脳の治療)。
ちなみに精神科医とは脳の専門家でもないし、心の専門家ではもっとないので頼っても意味ないですw
コロッと騙されちゃう人あとをたたないw
何が正解かは自分で調べてねw

2:匿名 2019年6月20日 13:18 | 返信

1
人間の性質そのものが悪。
愛がすべてとか、性善説を信じちゃうような人たちは物事の本質を見切れていない。
性善説が本当ならば世の中がどうしてこんなに狂おうか。

1:匿名 2019年6月20日 12:33 | 返信

その共感を阻害する悪意について解明して欲しい。
 
この世界の、そもそもの成り立ちは「悪」である。
 

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。