8月10日の朝(日の出前)は水星を観測するチャンス! 生涯見ることができない人多数の“水星”を見よう!

 水星を観察するなら今がチャンスだ。8月10日付近の夜明けごろ、東北東の低空に、うっすらとその姿を見ることができるかもしれない。

8月10日の朝(日の出前)は水星を観測するチャンス!  生涯見ることができない人多数の水星を見よう!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 太陽系の一番内側を回っている水星は、太陽に近いこともあって観測が難しい惑星として古くから知られており、地動説で有名な天文学者コペルニクスも「生涯一度も水星を観測できなかった」と死の床で嘆いたと言われている。

 そんな水星を見るチャンスが、年に数度ある。

 見かけ上、水星が太陽から最も離れる時期を東方最大離角(とうほうさいだいりかく)、西方最大離角(せいほうさいだいりかく)と呼ぶ。前者の時は夕方に、後者の時は明け方に水星が現れる。8月10日は西方最大離角の日であり、日の出(東京では4時56分)より少し前の白み始めた東の空の非常に低い場所に、水星はその姿を見せるだろう。

8月10日の朝(日の出前)は水星を観測するチャンス!  生涯見ることができない人多数の水星を見よう!の画像2
画像は「国立天文台」より引用

 かのコペルニクスも生涯見ることができなかったという水星を、機会があればぜひ観測に挑んでほしい。

参考:「Astro Arts」「国立天文台」

関連キーワード:, ,
TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

8月10日の朝(日の出前)は水星を観測するチャンス! 生涯見ることができない人多数の“水星”を見よう!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル