【悲報】歩幅が小さい男は「勃起障害・ED」になりやすいと判明! 「歩くこと₌性欲の表れ」日本の研究が海外で話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:
【悲報】歩幅が小さい男は「勃起障害・ED」になりやすいと判明! 「歩くこと₌性欲の表れ」日本の研究が海外で話題の画像1
画像は「Daily Mail」より

 歩幅と勃起……一見関係なさそうだが、この度科学誌「Journal of Sexual Medicine」に掲載された論文で歩幅が比較的小さい男性は勃起障害になるリスクが40%も高いことが明らかになった。

 英紙「Daily Mail」(9月23日付)によると、弘前大学の畠山真吾医師らが、324人の男性被験者の2歩分の歩幅を計測し、勃起障害との関連を調査したという。歩幅の平均は比較的短い被験者で153cm、比較的長い被験者で166cmだった。

 次に勃起障害を評価する国際勃起機能スコアに照らして、勃起障害と非勃起障害のグループに分けた。そして両グループを計測された歩幅で見たところ、歩幅の小さい被験者の方が、そうでない人に比べて40%も勃起障害になりやすいことが分かったのだ。

【悲報】歩幅が小さい男は「勃起障害・ED」になりやすいと判明! 「歩くこと₌性欲の表れ」日本の研究が海外で話題の画像2
画像は「getty images」より

 研究チームによると歩幅は体のバランス、柔軟性、筋力に関係しており、歩幅の小さな人は、特に骨盤下部にある“骨盤底筋”が弱くなっている可能性があるという。

「骨盤と脚の筋力と柔軟性は勃起障害の主たる要素です」(畠山医師)

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。