「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形だ! イルミナティである4つの疑惑…陰謀まみれだった!

「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形、証拠画像が流出! イルミナティである4つの理由も判明!の画像1
グレタさん。「ABC News」より

 スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)の国連スピーチが全世界で話題になっている。「生態系全体が崩壊しつつあります。我々は大量絶滅のとば口に立っているのです。それなのに、あなた方はお金や永続的な経済成長というおとぎ話についてしか話しません。よくもそんなことを!」など、強い言葉と怒りの表情で警鐘を鳴らすグレタさんの姿に世界がくぎ付けになった。

 彼女の迫真の演説に対して賛否両論あるが、演説の内容よりも彼女のスポンサーについて疑惑の目を向けるメディアもある。

■ロスチャイルド

 グレタさんは米ニューヨークで開かれた国連気候行動サミットに参加するため、二酸化炭素を排出しないヨットでアメリカに渡ったが、このヨットがなにやら怪しいのだ。同ヨットはモナコのヨットクラブ「チーム・マリツィア」が所有する「マリツィアⅡ号」。船長にはモナコ公レーニエ3世と米女優グレース・ケリーの孫の1人であるピエール・カシラギ(Pierre Casiraghi)氏が就くという豪華っぷりだが、ロシア国営メディア「RT」(7月31日付)によると、このヨットはもともと「Edmond de Rothschild(エドモン・ド・ロートシルト)」と呼ばれていたというのだ。ロートシルトとはロスチャイルドのフランス語読みである。つまり、世界を裏から牛耳る陰謀一家「ロスチャイルド家」がグレタさんに関係しているのだ。

「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形、証拠画像が流出! イルミナティである4つの理由も判明!の画像2
グレタさんが搭乗したヨット。画像は「RT」より
「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形、証拠画像が流出! イルミナティである4つの理由も判明!の画像3
ルイーズ=マリー・ノイバウアーとグレタさん。画像は「Patriot Watchdog」より

■ソロス

 さらに、グレタさんの活動に共感し、ともに活動している活動家ルイーズ=マリー・ノイバウアーも怪しい。彼女は慈善団体「ONE」と関係していることが明らかにされているが、この団体はもともとジョージ・ソロスが設立した反貧困組織を母体にしており、後にビル・ゲイツらが参加し、現在の形になったという。

 ユダヤ系の有名投資家であるジョージ・ソロスとロスチャイルド家の関わりは有名である。ここまで来ると、グレタさんのバックにロスチャイルドがついていると見た方が自然ではないだろうか?

 すると、グレタさんがトランプ大統領を敵意剥き出しで睨みつけたことも別の文脈から考えることができる。ソロスとトランプ大統領は以前から犬猿の仲だからである。

「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形、証拠画像が流出! イルミナティである4つの理由も判明!の画像4
画像は「sott.net」より

■イルミナティサイン

 スピーチ中のグレタさんの背後に彼女を操る糸が見えると冗談を言う人もいるが、案外間違っていないかもしれない。同じく環境活動家であるグレタさんの父、そして何よりロスチャイルド家の息がかかったジョージ・ソロスの操り人形になってしまっているのではないだろうか? さらに、グレタさんは秘密結社「イルミナティ」のシンボルサインを披露していたことまで暴露されている。プロビデンスの目、ホルスの目にそれぞれ見えないだろうか……?

「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形、証拠画像が流出! イルミナティである4つの理由も判明!の画像5
画像は「Twitter」より

 ちなみに、グレタさんの母親は著書で「彼女には普通の人が見えないものが見える。二酸化炭素を肉眼で見ることができるのです」と語っているが、彼女を操る糸までは見えていないようだ。

■謎の科学者

 さらに、政治ニュース「TeamRaheem」(9月24日付)によると、気候変動の専門家で英マンチェスター大学とスウェーデン・ウプサラ大学で教鞭をとるケビン・アンダーソン教授も彼女を操る一人だという。

 まず、グレタさんの方からアンダーソン教授に接触してきたそうだが、どうもグレタさんの主張とアンダーソン教授の主張はかなりオーバーラップする部分が多いという。基本路線は「人間がもたらす二酸化炭素排出により世界はすぐに終わろうとしている。そして、権力者たちはそのことを止める努力を十分にしていない」というものだ。

「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形、証拠画像が流出! イルミナティである4つの理由も判明!の画像6
グレタさん家族。画像は「The Aflinic News

 そこから同記事は、アンダーソン教授が自分の思想を広めるためにグレタさんを利用しているのではないかと推測している。そのことはアンダーソン教授の言葉からも伺えるという。

「グレタはコミュニケーションの専門家です。大量の情報を簡潔に率直なメッセージにまとめてくれます。この能力は我々科学者に欠けていたものです。グレタの言葉は科学者が出会ったことのないような人々にまで届いています。特に子どもと青少年です」(アンダーソン教授)

 グレタさんの背後にちらつく家族、ロスチャイルド家、ジョージ・ソロス、科学者の影……彼女の言葉は本当に彼女のものだったのだろうか?

 グレタさんのスピーチは確かに胸を打つものがある。しかし、こうした感情的なメッセージから一歩引いて考えるのが知性というものだろう。そうでなければ、彼女を操る糸を見抜くことはできないのだ。

 

参考:「RT」、「TeamRaheem」、ほか

編集部

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ