【警告】全人類ゾンビ化、アポカリプス間近か! すでに世界人口の3分の1が感染、ヤバすぎる寄生虫の最終目的は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

【警告】全人類ゾンビ化、アポカリプス間近か! すでに世界人口の3分の1が感染、ヤバすぎる寄生虫の最終目的は!?の画像1
画像は「Express」より

 全人類をゾンビ化するかもしれない恐怖の寄生虫について英紙「Express」(11月6日付)が報じている。

 一口に寄生虫と言っても、多種多様な生物がいる。サナダムシ、回虫などがその代表格だが、目に見えないほど小さな寄生生物も無数に存在するのだ。米・アリゾナ州立大学の進化生物学者アシーナ・アクティピス氏によると、地球上の生物の半分以上は何らかの宿主を持つ寄生生物だという。

 そして、寄生虫にはただ宿主に感染するだけでなく、自分の都合に合わせて宿主を操る恐ろしい種も存在する。中にはゾンビアポカリプスを引き起こすかもしれない恐ろしすぎる寄生虫もいるというのだ。

 その1つが真核単細胞の原虫「トキソプラズマ」である。

【警告】全人類ゾンビ化、アポカリプス間近か! すでに世界人口の3分の1が感染、ヤバすぎる寄生虫の最終目的は!?の画像2
トキソプラズマ。画像は「Wikipedia」より

 トキソプラズマ(Toxoplasma gondii)は哺乳類や鳥類に広く感染する能力を持つ寄生性の原生生物(原虫)である。トキソプラズマの最終宿主はネコ科の動物なのだが、ネコに感染するための中間宿主として、ネズミを巧みに使うことが知られている。感染したネズミは無気力になったり反応が遅くなったりする上、危険を恐れなくなり、ネコに捕らえられやすくなるというのだ。

「トキソプラズマに感染したネズミは猫の尿の臭いに夢中になってしまい、猫の近くに行き横たわります。そして猫がネズミを食べることで、トキソプラズマは最終宿主に寄生するのです。まさにゾンビ化です」(アクティピス氏)

 トキソプラズマはよく加熱されていない肉を食べたり、ペットとして飼っている猫から人間にも感染するという。アメリカでは年間4000万人が感染し、実に世界人口の3分の1がすでに感染しているとも言われている。

 トキソプラズマにとっては、人間もネズミと同じ中間宿主である。つまり、最終宿主であるネコに寄生するため、トキソプラズマは中間宿主を操るのだ。たとえば、トキソプラズマに感染した人間は、攻撃的になったり、リスクを恐れなくなり交通事故の遭遇率や自殺率が高まったり、統合失調症を発症したりすることが研究で分かっているという。

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年11月9日 01:39 | 返信

トカナって馬鹿なのかな。皮膚にもニキビダニがいて、顕微鏡で見たことがあるけど、だれにでもいるよ。トキソプラズマは妊婦さんに危険と言われているし、猛威を振るうって、インフルエンザみたいな状況を述べているのか?さっぱりわからん。獣医さんに笑われる内容ですね。狂犬病は治らないし危険だし、記事の材料がおかしい。最後のだろうってなんぞ!高飛車な文で締めくくる失礼だろが!

2:トランプ大統領 2019年11月7日 11:54 | 返信

>> 1

それはお前がそのネズミと同じチョンだからだろう。チョンは犬やネズミがシンボルになっているから、猫で魔法使いの殺し屋の閻魔大王である、日本人のこの私に対して、不細工なのに、結婚してくれないと永久に恨む、好き好きホモ攻撃をして喧嘩売って殺されに来るので、その眷属である猫好きの人に攻撃されるのだ。お前はその寄生虫と同じく、宇宙人に寄生された殺される為の存在に過ぎん。奴は面白いから殺すなどと言っているし、チョンを操って悪事を働いている。基本的に大陸人由来の奴は寄生虫に感染した輩であろう。不細工であり、美系の先住民を殺している。その寄生虫を操るチョンのAI宇宙人を駆除しない限り、自由など無いし、平和など来ないのだよ。

1:匿名 2019年11月7日 09:08 | 返信

つまり猫好きはトキソプラズマに感染していた…?
妙に攻撃的なのが多いし

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。