新型肺炎「ワクチン開発に1年必要」で世界のパニックぶりが超加速! ペットボトルで頭を覆い、コロナビールにも疑いの目…!

 日々緊張が高まっている新型コロナウイルス問題。1月30日、厚生労働省は日本国内でも人から人への感染が起きているとの見解を公式に認めた。日本でも店頭からマスクが消えるといった影響が現れ始めているが、中国国内ではさらに深刻な事態に陥っているようだ。

■マスクがないなら……

 英「Daily Mail」(1月30日付)によれば、中国国内では感染予防のため人々が異様な装いをしているという。新型コロナウイルスの感染予防には、マスクやフェイスガードの着用が有効とされるが、感染が爆発的に広がっている中国国内ではいずれも入手が難しくなっている。日本でマスクが売り切れている理由の一つも、国内在住の中国人が大量購入して中国の家族や知人に送っているからだという指摘がなされている。

新型肺炎「ワクチン開発に1年必要」で世界のパニックぶりが超加速! ペットボトルで頭を覆い、コロナビールにも疑いの目…!の画像1
画像は「Daily Mail」より引用

 そんな中、人々は身近にあるものでなんとか身を守ろうと、様々な工夫を凝らしているようだ。飛行機の機内でフルフェイスのヘルメットをかぶる乗客が現れたほか、外出時に大きなペットボトルを輪切りにしたものやビニール袋を頭からかぶっている人々の姿が見られるという。

新型肺炎「ワクチン開発に1年必要」で世界のパニックぶりが超加速! ペットボトルで頭を覆い、コロナビールにも疑いの目…!の画像2
画像は「Daily Mail」より引用
新型肺炎「ワクチン開発に1年必要」で世界のパニックぶりが超加速! ペットボトルで頭を覆い、コロナビールにも疑いの目…!の画像3
画像は「Daily Mail」より引用

 記事には空港で撮影されたという、マスクを着用した上でペットボトルをかぶっている人の写真やベビーカーに大きなビニール袋をかけた親子の写真が掲載されている。新型コロナウイルスの感染経路は飛沫感染といわれているので、見た目はともかくとしても、合理的で手軽なやり方とはいえるかもしれない。

人気連載
新型コロナの「国内パスポート案」が“愚策の極み”である決定的理由はコレだ!天才・亜留間次郎が徹底解説

新型コロナの「国内パスポート案」が“愚策の極み”である決定的理由はコレだ!天才・亜留間次郎が徹底解説

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
アナタの怒りやすさがマジで当たる4択占い! 周囲が抱いている印象も判明、Love Me Doの指摘で自省を!

アナタの怒りやすさがマジで当たる4択占い! 周囲が抱いている印象も判明、Love Me Doの指摘で自省を!

■あなたの“怒り”と周囲の印象 「ある女の子が片付けをし...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ