新型コロナウイルスの監視でUFO出現! 「パンデミック」ほぼ確実で、地球を守りに飛来か!?

【速報】新型コロナウイルスの監視でUFO出現! 「パンデミック」ほぼ確実で、地球を守りに飛来か!?の画像1
画像は「YouTube(South China Morning Post)」より引用

 中国・武漢を中心に世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。死者は中国国内だけで350人以上となり、2003年に流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)の死者数を上回った。先月30日のちょうど春節が終わる頃にWHO(世界保健機関)が、世界中に中国人観光客が散らばった後で遅めの「緊急事態宣言」を発表したことで、各国が続々と中国への渡航歴がある人物の入国制限を設けたが、すでにウイルスは世界中に広まってしまった。

 米国立アレルギー・感染症研究所のアンソニー・ファウチ氏は、2月2日付の「The New York Times」紙に、新型ウイルスがこのまま新型感染症の世界的流行「パンデミック」に突入する恐れがあると警鐘を鳴らしているほどだ。

 そうした中、宇宙人も新型ウイルスの流行の関心を示しているようだ。世界的UFO研究家スコット・ウェアリング氏が自身のブログ「UFO Sightings Daily」(2月3日付)で、UFOらしき飛行物体が映ったイギリスの空港の監視カメラ映像を紹介している。映像の飛行機には武漢から引き揚げてきた英国人が乗っていたとのことだ。

【速報】新型コロナウイルスの監視でUFO出現! 「パンデミック」ほぼ確実で、地球を守りに飛来か!?の画像2
画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 映像を観てみると一瞬画面を横切る白い棒状の飛行物体が確認できる。百戦錬磨のウェアリング氏によると、これはUFOに間違いないとのことだ。

「宇宙人が新型ウイルスに興味を持っており、それへの人類の対応に興味を持っている可能性は極めて高いでしょう。これはエイリアン送り込んだ記録用の小型ドローンです。肉眼では捉えられないほどのスピードで飛行しています。映像に残っていなければ気づくことさえなかったでしょう。素晴らしい映像ですし、これは宇宙人が新型ウイルスに興味を持っていることを示す究極の証拠です」(ウェアリング氏)

 UFOが歴史的出来事の際に頻繁に出現することはよく知られている。ウェアリング氏が指摘しているように人類の行動を監視しているのか、はたまた歴史の授業か、観光的な物見遊山かは分からないが、とにかく彼らは大きな事件や出来事、たとえば戦争や大震災に人並ならぬ関心を抱いていることはUFO研究者の間では常識だ。ちなみにUFOは空間だけでなく時間も移動できるタイムマシーンでもある。

人気連載
あなたと好きな人の“心の距離感”がわかる4択占い! 近すぎ、遠すぎ、遠慮しすぎ… 当たるLove Me Doの助言!

あなたと好きな人の“心の距離感”がわかる4択占い! 近すぎ、遠すぎ、遠慮しすぎ… 当たるLove Me Doの助言!

■あなたと好きな人の“距離感” 「好きな相手をイメージし...

人気連載
奇習! 節分の夜に行われる“鬼”との乱交セックス! 豆まきならぬ「お豆いじり」の風習

奇習! 節分の夜に行われる“鬼”との乱交セックス! 豆まきならぬ「お豆いじり」の風習

【日本奇習紀行シリーズ 東北地方】   毎年節分の時期...

コメント

3:トランプ大統領 2020年2月6日 01:04 | 返信

>> 1

σ(゚∀゚ )オレはインフルエンザ流行時にも感染したことが無いので多分感染しない。
それはそうと、お前はどこにいるんだ?やっぱり、地下か?それとも月にいるのか?

2:匿名 2020年2月5日 23:19 | 返信

ハイハイ、スカイフィッシュね。
わかるよね?

1:匿名 2020年2月4日 19:29 | 返信

地球上に居る宇宙人は感染しないのかな?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。