【悲報】今年の7月4日に大地震&大量絶滅か!? 史上最大級の惑星直列が発生、サンゴ礁も恐竜絶滅以来の“危機モード”突入

関連キーワード:

,

,

,

,

【悲報】今年の7月4日に大地震&大量絶滅か!? 史上最大級の惑星直列が発生、サンゴ礁も恐竜絶滅以来の危機モード突入の画像1
7月4日の惑星直列。画像は「YouTube」より

 今年7月4日、これまでにない大規模な惑星直列が起こることが判明。生物の大量絶滅が危惧されている。

 惑星直列(planetary alignment)とは、太陽を中心に回っている地球を含む太陽系の惑星が、1列に並ぶ現象を言い、巨大地震や気候変動など地球に多大な影響を及ぼすと信じられている。ネパール大地震や熊本地震を的中させたオランダの地震予知研究家フランク・フッガービーツ氏も、その予測に惑星直列をもとにした太陽系幾何学指標(SSGI)を用いていることで有名だ。

 通常の惑星直列では地球―火星―水星など太陽系惑星の一部が並ぶことが多く、フッガービーツ氏も3つの惑星直列による巨大地震の発生を警告することが多い。しかし、今年7月4日には水星―金星―地球―火星―木星―土星―冥王星の7惑星がほぼ一列に並ぶというから大変なのだ。一部の直列でも大地震が起こるのだから、7惑星直列の影響は甚大だと予想できる。

【悲報】今年の7月4日に大地震&大量絶滅か!? 史上最大級の惑星直列が発生、サンゴ礁も恐竜絶滅以来の危機モード突入の画像2
画像は「getty images」より

 一方、惑星直列と地震との関係には科学的な根拠がないとの批判も存在するが、物理学・電気的宇宙論の専門家・平清水九十九氏は電気的宇宙科学の観点から、惑星直列、太陽活動、大雨、大地震には密接な関係があることを指摘している。惑星直列理論が、既存の地震科学の枠組みでは理解できないからといって“非科学的”というレッテルを貼るのはおよそ科学的な態度ではないだろう。とにかく、7月4日付近は地震などの自然災害に警戒するに越したことはない。3惑星直列でもM6~8の地震が何度も起こっている。7惑星直列ではそれ以上の大災害が起こるかもしれない。

 また、さらに恐ろしいことに、海の中でも終末の前兆現象が起こっているという指摘がある。

 今月3日、ネイチャー・リサーチ社のオンラインオープンアクセスジャーナル「Scientific Reports」に投稿された論文で、サンゴがサバイバルモードに入ったことが報告されたのだ。英米独の研究者らによると、こうしたサンゴの挙動は6600万年前に恐竜を含む全生物種の70%が絶滅した大量絶滅の時に見られたものと同じだという。

関連キーワード

コメント

12:匿名 2020年3月24日 20:44 | 返信

これは日にちが近づいてきたら占星術師たちの見解聞けばよろし

11:匿名 2020年3月24日 16:45 | 返信

1982年の惑星直列の時も大騒ぎして何も起こらなかった。クダラン。

10:匿名 2020年3月24日 13:42 | 返信

人類滅亡専門サイトのトカナとはいえ、こんな状況のときにクソみたいなもん載せるな。

9:匿名 2020年3月19日 21:41 | 返信

カタストロフィ合体グランドクロス!

8:匿名 2020年3月18日 22:20 | 返信

たのしみ

7:匿名 2020年3月18日 20:57 | 返信

何のあてにもならん

6:匿名 2020年3月18日 20:51 | 返信

嘘松

5:匿名 2020年3月18日 15:07 | 返信

別記事で3月20日に人類滅亡ってかいてたよな。

4:匿名 2020年3月18日 14:07 | 返信

新型コロナも予言できなったくせに┐(´д`)┌

3:ぴろりん 2020年3月18日 11:34 | 返信

7月4日。アメリカ建国記念日だな。巴里祭も7月4日じゃなかったかな。イエローストーンが破滅的噴火をして第6の絶滅が始まる。っということでいいでしょう。生物が絶滅するからコロナも解決。

2:匿名 2020年3月18日 11:30 | 返信

でもこれ割と当たってる

1:匿名 2020年3月18日 10:52 | 返信

ほんとこの手のネタって次から次から出てくるよな・・・
毎度毎度しょ~もない(´・ω・`)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。