2020年に本当の「アセンション」が起きる!爆発的な変化、革命、戦争、ダークサイド!

 2020年は実はスピリチュアル界では驚天動地の年であるという。地球と人類のレベルが否応なく1段階上昇する“アセンション”が起こるというのだ。

 

■2020年、“アセンション”を迎える

 2020年はどんな年になるのか。スピリチュアル界の専門家によれば、いい意味でも悪い意味でも、容赦ない大変化に見舞われる年であるという。地球と人類が1段階高次の存在へと変化する“アセンション”を迎える年が2020年だというのだ。

 その変化の波はいきなりやってくる。スピリチュアル系ウェブメディア「Conscious Reminder」などの記事によれば、2020年1月に土星と冥王星が惑星直列の配置を見せることで、爆発的なエネルギーの波が地球上に降り注ぐという。変化の波は新年早々から突如やって来るのだ。うかうかとおとそ気分でいられないのかもしれない。

「Conscious Reminder」の記事より

 1月のこの土星と冥王星の惑星直列がこの1年を支配するトーンとなり、その後変化の波が次々と押し寄せ、地球に新たな調和をもたらす方向へと進んでいくという。その大変化の前兆は実は2019年にあり、準備が整えられていたということだが、2020年はついに人類の“振動レベル”と意識レベルが高まるのである。

 集められたエネルギーは結合されて眩い光が降り注ぎ、精神的な高みに到達すべく人類は“上”へと押し上げられ、次元上昇を意味する“アセンション”が起こるというのだ。

 このように説明されれば、2020年は明るく希望に満ちた1年になりそうなイメージがあるが、誤解してはならないのは、現在の地球と人類が抱えるさまざまな問題が1つずつ解決されていくというわけではないという点だ。

人気連載
新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく、その当事者...

人気連載
日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ