エリア51の地下施設に続くトンネル入口が発見される! 宇宙人収容&地球製UFO研究所か、怪しすぎる事態!

エリア51の地下施設に続くトンネル入口が発見される! 宇宙人収容&地球製UFO研究所か、怪しすぎる事態!の画像1
画像は「Unexplained Mysteries」より

  今なお多くの謎に包まれているネバダ州の米空軍施設一帯、グレーム・レイク空軍基地(通称、エリア51)に、またひとつ新たな謎が加わった。地下施設に続くと思しきトンネルの入り口が発見されたというのだ。

 発見したのは、YouTubeチャンネル「FindingUFO」。グーグルアースの衛星写真から見つけ出したという。あの広大な敷地から見つけ出すとは脱帽である。

 FindingUFOが見つけたトンネルの入り口は2つ。1つはエリア51の施設の近く、もう1つは奥地にある山の中だ。座標(37°14′0″N 115°48′30″W、37°10’21.17″N 116°11’31.16″W)。

 画像を見てみると、確かにトンネルの入り口のようなものがあるように見える。地面は舗装されており、明らかに人の手が加えられている。軍に関係する施設であることは間違いなさそうだ。

 エリア51には、ロズウェル事件で墜落したUFOやその搭乗員のエイリアンが運び込まれ、エイリアンから提供された超技術が研究されていると噂されているが、そうしたものを隠しておくには地下施設がうってつけだろう。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ