【朗報】「新型コロナウイルスは突然消える」著名占い師の発言が話題! 継続の兆しなしと主張!

関連キーワード:

,

,

【朗報】「新型コロナウイルスは突然消える」著名占い師の発言が話題! 継続の兆しなしと主張!の画像1
画像は「Astrological Wellness」より

 コロナウイルスもうすぐ消滅する 突然消える 「人々が変わらなければ悲惨な未来」 継続の兆しはない

 米国を中心に活動する占星術師、アリク・サンダーさんが今後の新型コロナウイルスのすう勢を占星術的に読解し、ウイルスは突然消え去ると予言した。

 同氏は運営するウェブサイト「Astrological Wellness」に、新型コロナウイルスの占星術的意味を次のように記している。

・新型コロナウイルスの出現は多くのやぎ座の惑星によって宣言された。

・集団的な運命を表す南ノードはやぎ座の金星とコンジャンクトしている(重なっている)。これは苦しみと物質的な闇を表している。また、やぎ座の金星は共同を意味する占星術の第11ハウスにあり、やぎ座が象徴する恐怖とウイルスを広めている。

・海王星(感染症)は身体を意味する第1ハウスにある。

・キロン(カイロン、土星と天王星の間にある天体)と黒い月は、お金を意味する第2ハウスにある。集団的な経済と財政の混乱が予想される。

・北ノードは、癒しと守護のサインであるかに座にある。また、これは隔離を意味し、このことはアメリカ(かに座)が世界から自己隔離したことで現実化した。

 サンダーさんによると、ウイルスの流行はやぎ座でのステリウム(同一ハウス内の惑星の集中)によって引き起こされているが、そもそもそうした状況は物質世界におけるお金や行動の悪用がもたらした結果だという。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ