ニオイで人の行動や思考を操れると判明! 反抗的な人物を無力化、敵意をもつ体臭も… 50年前のソ連の極秘研究にCIAも注目!

ニオイで人の行動や思考を操れると判明! 反抗的な人物を無力化、敵意をもつ体臭も… 50年前のソ連の極秘研究にCIAも注目!の画像2
「CIA Library」より

■フェロモンで人心操作が可能に!?

 目次には「ESPと精神運動」や「催眠術による人工転生」、「催眠術と制御された行動」などの興味深い研究も並んでいるが、オルタナティブメディア「Mysterious Universe」の記事で筆者のニック・レッドファーン氏は「匂いと人間の行動の変化」というタイトルのドキュメントに焦点を当てている。レポートは次のように始まっている。

「人類は匂いと嗅覚現象の領域を研究し始めたばかりです。原猿類(prosimians)の男女間のコミュニケーションとその社会的組織の嗅覚メカニズムに関係している証拠は今日まで増えているものの、嗅覚が高等霊長類で同様の役割を果たすという情報はほとんどありません。…(中略)…多くの精神科医は、状況変化で機能する“手がかり”の中に匂いがあると信じています。一方で非正統的なアイデアを受け入れ、感覚的な利得制御を正しくしている統合失調症の患者は敵意を“嗅ぐ”と主張しています」(レポートより)

 匂いに“敵意”があるというのはどういうことなのか。実は統合失調症の患者は匂いで差別されていると感じているのだ。報告書は続けている。

「一部の精神科医は長い間統合失調症を“嗅ぐ”ことができると主張してきました。関与する物質は現在『トランス-3-メチルヘキサン酸』と特定されています。嗅覚の感度は人間によって大きく異なります。調香師は肌と髪の色の違いを嗅ぐことができ、熟練していない多くの観察者においても赤毛の女性の独特で心地よい肌の匂いに気づきます。フェロモンはアリの行動と多くの昆虫の交尾を制御します。人工フェロモン(gyplure、ジプルア)を合成して、ジプシー蛾のオスを殺虫剤トラップに引き寄せることができます」(レポートより)

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

ニオイで人の行動や思考を操れると判明! 反抗的な人物を無力化、敵意をもつ体臭も… 50年前のソ連の極秘研究にCIAも注目!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル