『鬼滅の刃』全集中の呼吸を「ヨーガの王」成瀬雅春が徹底解説!能力が一気に開花する“超人”呼吸法など伝授

関連キーワード:

,

,

,

成瀬 最初にオススメする呼吸法は、スカ・プールヴァカ・プラーナーヤーマ(安楽呼吸法)という片鼻の呼吸法ですね。簡単に言ってしまうと、左の鼻の穴から息を吐いて吸って止めて、次に右の鼻の穴から吐いて吸って止めて、という繰り返し

──これをするとどういう効果があるんですか? 左右が整うんですか。

成瀬 そうです。例えば、左から吐いて吸いました、右から吐いて吸いました、ってやると「左から一回、右から一回息を吐いて吸って均等になったね」ってなりますよね? といっても、細かな空気の取り込みの均等さではなくて、意識なんですよ。身体のバランスというのが潜在意識層にインプットされるわけです。そうなると、いろんなバランスが崩れた時にバランスが整う方向に身体が自然にいくんですね。

──緊張しているとか、少しうつ気味だったりとかっていう時にも効果ありなんですね。

成瀬 そうです。自分の中のバランスが崩れそうになった時に「これはマズい、戻そう」という潜在意識がこういう呼吸法をやってることによって働きだすんです。そもそもほとんどの人は普段、どちらかの鼻を主に使って呼吸をしています。しかし、それには気が付かない。気が付かないで一日を過ごすとバランスが少し変わってしまうんですね。その積み重ねが病気やケガの原因になっていきます。これを修正していくことで、エネルギーの流れが促進されて、活力に満ちた状態にする、という呼吸法ですね。

──具体的にはどういうふうにやるんでしょうか? 

成瀬 右手の人指し指を眉間に当てて親指で右の鼻の穴を塞ぎますね。その状態で左の鼻の穴を使って、普段どおりに息を吐いて吸ってください。そしたら中指で左の鼻の穴も塞ぐと両方の鼻の穴が塞がりますよね。ここで一拍、息を止めて、そのあと親指を離して右の鼻で息を吐いて吸って止めます。これを自分の呼吸のペースでやってください。ウチの教室では3分やっています。簡単ですけど、とても重要な呼吸法です。

──続いて超人的な呼吸法ってありますか? ここ一番で能力が一気に花開く呼吸法というか。

成瀬 いろいろあるんですけど(苦笑)。カパーラ・バーティ・クリヤーという呼吸法はいいんじゃいないかな。これは浄化の呼吸法です。

──身体をキレイにする?

成瀬 精神も含めて身体全体をキレイにしていきます。キレイにすることによって、能力も向上していきます。瞬時に物事に対する対応ができるようになるので、スポーツマンや武道家が覚えれば当然強くなります。

──まさに全集中の呼吸ですね。

『鬼滅の刃』全集中の呼吸を「ヨーガの王」成瀬雅春が徹底解説!能力が一気に開花する“超人”呼吸法など伝授のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル