【重要】CIAには全ソーシャルメディアのハッキングツールがある!LINEどころではないスマホごと筒抜け…ウィキリークス公開

画像は「getty images」より

 世界中で人気の動画アプリ「TikTok」は、中国共産党のスパイアプリだと噂されているが、完全なプライバシーに守られた安全なアプリなど、そもそも存在しないのかもしれない。インド地政学情報サイト「Great Game India」(1月11日付)によると、メッセンジャーアプリ「WhatsApp」や機密性が高いと言われる「Telegram」でさえ、CIA(米中央情報局)には筒抜けだという。当然、日本で主流の「LINE」などもたやすくハッキングできるだろう。

 最近、WhatsAppは利用規約を更新し、フェイスブックとのデータ共有を全ての利用者に義務付けた。これに対し、テスラ社CEOのイーロン・マスク氏は、より安全性の高いアプリ「Signal」の使用を呼びかけた。しかし実際のところ、CIAはWhatsAppだけでなく、Signal、Telegram、Weibo、Confideといったあらゆるアプリの暗号化を無効化し、スマートフォン自体をハッキングすることができるツールを開発しているという。

画像は「Great Game India」より

 その証拠とされるのが、2017年3月7日に、ウィキリークスが公開した、コードネーム「Vault 7」と名付けられた米中央情報局(CIA)の8761にも上る機密文書群である。

 文書には、車やスマートテレビ、ウェブブラウザ、ほとんどのスマートフォンのOS、マイクロソフト・ウィンドウズ、macOS、リナックスなどのOSに侵入する能力や、CIAが開発したスパイソフトウェアに関する詳細が記載されている。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

【重要】CIAには全ソーシャルメディアのハッキングツールがある!LINEどころではないスマホごと筒抜け…ウィキリークス公開のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル