「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館“珍宝館”館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!

関連キーワード:

,

,

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とするルポライター村田らむが寄稿!

 ただでさえ数が減っているのに、コロナでとどめを刺されてしまいそうな日本の秘宝館文化。絶滅危惧種といってもいいが、群馬の伊香保温泉の近くには2つも秘宝館的な施設が残っている。『命と性ミュージアム』は以前紹介したので、今回はもう1つの施設『珍宝館』を紹介したい。

「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館珍宝館館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!の画像1

 15号線沿いに、赤い字で『珍宝館』と書かれた施設を見つけた。オープンする前に到着したのでしばらく、駐車場で待つ。

「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館珍宝館館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!の画像2

 入り口にさっそくいろいろ展示してある。

 巨根を持つ木製人形が祀られているのだが、お賽銭がたくさん積まれている。下半身関係で、悩んでいる人も多いのだろう。

「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館珍宝館館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!の画像3 ただ、巨根のヒビにグリグリと大量のコインがねじ込まれていて、見ているだけで痛くなった。

「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館珍宝館館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!の画像4

 入館料を払って施設の中に入った。『珍宝館』の一番の特徴は、館長が施設内を案内してくれるということだ。まずは屋外にある滝に移動する。

「館長兼マン長のチン子です」

 と丁寧に挨拶される。実は筆者は10年以上前に、この施設を訪れているのだが、その当時からチン子さんは全く変わっていないようにお見受けした。滝には男性器の形をした岩と女性器の形をした岩が祀られている。

「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館珍宝館館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!の画像5

「拝むだけで、ズッキンバッキンでございます。夫婦石、チンチンマンマン。溜まっていた我慢汁が出るでしょう」

 と丁寧な口調で解説される。アバウトに言えばとにかく男性はたちが良くなり、女性は濡れて締まりもよくなるそうだ。

 とりあえずきっちり拝んでおいた。

 そのまま館内に移動して解説は続く。

「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館珍宝館館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!の画像6

 般若の描かれた皿を見ながら

「この般若は全て女性で描かれています。何人の女性が描かれているでしょう?」

 と聞かれた。1、2、3……と数えていると、

「当たったら北朝鮮一生旅行。今なら将軍様に挨拶して、核実験施設を観光できます」

 と言われた。北朝鮮は行きたいけど、帰って来れないと記事にできないから嫌だなあ。

 ずっと下ネタなんだけど、チン子さんは品があって嫌な気にならない。

「次の夢はヘアヌード写真集」群馬の秘宝館“珍宝館”館長とみる女性器・男性器が崇高すぎる! 村田らむが取材!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル