「宇宙人は性器がなく六本指だった…」ロズウェル事件に新証言7つのまとめ 

 史上最大のUFO事件「ロズウェル事件」に新展開か――。最近亡くなった目撃者の子弟が父親から語り継がれた証言と託された証拠書類を公開する用意ができていると主張しているのだ。

■「ロズウェル事件」を直接目撃した人物の息子が登場

 エイリアンやUFOに少しでも興味を持っている者なら誰でも知っているのが、1947年7月8日に米ニューメキシコ州のロズウェル陸軍飛行場の近くで発生した史上最大のUFO事件「ロズウェル事件」だ。

 その日、ロズウェル陸軍飛行場当局が近くの牧場から「空飛ぶ円盤」を回収した旨をアナウンスした後、すぐに撤回して回収した物体は気象観測気球であると(慌てて)訂正するという奇妙な出来事が起きた。しかしこの時の軍当局の不自然な動きから、墜落した「空飛ぶ円盤」は本当に回収されていて当局が隠蔽を図ったのだと多くの人々が今も信じている。

 事件発生から今や4分の3世紀が経とうとしているこの「ロズウェル事件」に誰も予想していなかった新たな展開が報じられている。目撃者を父親に持つ人物が、父から託された証言をすべて公表する用意があるというのである。

「brobible」の記事より

 しかしこの人物は現時点では世の中に直説姿をあらわしてはいない。現状ではショーンという名前しか明かされていないこの人物は、物理学者でUFO研究者のスタントン・フリードマン氏に数年前からコンタクトを取り、「ロズウェル事件」を直接目撃している今は亡き父親からの証言を提供しているという。父親が亡くなったことをきっかけに、ショーン氏は友人からの勧めもあってフリードマン氏に連絡を取ったということだ。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

「宇宙人は性器がなく六本指だった…」ロズウェル事件に新証言7つのまとめ のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新