もうすぐ富士山大噴火で被害はどうなる!? ハザードマップが大幅見直し、絶望的すぎる現実判明!

 9月19日にスペイン領カナリア諸島、ラ・パルマ島で火山が噴火し、溶岩流が住宅街まで達するという驚異的な映像が世界中で報道された。しかし、このような災害は決して日本も対岸の火事ではない。もしも富士山が噴火すれば、首都圏にまで溶岩流が達する事態が想定されていることを忘れてはならない。

■ラ・パルマ島の噴火

 ラ・パルマ島(La Palma)は北大西洋・アフリカ大陸の北西、カナリア諸島に位置し、南北50kmほどの島に8万5千人ほどの人々が暮らしている。島には2つの大きな火山があり、南方のクンブレビエハ火山(標高1949m)はカナリア諸島で最も活発な火山で、まさに今回噴火したのもこの火山だった。

もうすぐ富士山大噴火で被害はどうなる!? ハザードマップが大幅見直し、絶望的すぎる現実判明!の画像1
図:ラ・パルマ島の位置(Googleマップより)
もうすぐ富士山大噴火で被害はどうなる!? ハザードマップが大幅見直し、絶望的すぎる現実判明!の画像2
図:ケンブレヒエバ火山の位置(GoogleEarthより)

 噴火によって火口から溶岩が流れ出し、火山灰が立ち上り、付近の住民約5千人が避難を開始した。翌日には溶岩流が街中に流れ込み、100軒ほどの家を飲み込んだうえ道路を塞ぐという大きな被害が出た。

■住宅を押しつぶす溶岩流

 溶岩流は火口の西側へと流れていき、4日後時点で5km以上進んで海辺にたどり着きそうな勢いとなっていた。そのあたりは、下記のYouTubeのイメージ画像を見るとわかりやすい。

 下記の噴火から2日頃の動画は壮絶で、溶岩流が道路を浸食する光景が見られる。

 他にも高台から流れてくる真っ赤な溶岩流が民家を押し潰し、プールに流れ込む様子をドローンで撮影した映像など。多数の映像が記録されているため興味がある方は探してみるとよいだろう。

 しかし、このような映像を見て、日本に住む我々にとって他人事のように思っている読者がいるならば、それは認識を改めた方がよい。というのも、後述するように日本の最高峰である富士山が噴火すれば、溶岩流や降灰の規模は、この程度では済まないからだ。もっとも、このクンブレビエハ火山もさらに大規模な噴火を起こせば、恐ろしい破壊力となる。将来この火山が噴火によって山体崩壊を起こした場合、巨大津波が米国東海岸など大西洋岸各地を襲うことが想定されているのだ。いずれにしても、日本人にとって「明日は我が身」の出来事であると心しておくべき話であるということだ。

■富士山が噴火して起きること

 では、富士山が今回のラ・パルマ噴火のように溶岩流を伴う噴火を起こすと、何が起こるのか? もちろん、甚大な被害が想定されている。静岡、山梨、神奈川の3県などでつくる「富士山火山防災対策協議会」は今年3月26日、最新の知見に基づいて、17年ぶりに富士山ハザードマップを改定した。従来のものから大きく変わった点は、大規模な溶岩流を伴う噴火が起きた場合に想定される溶岩噴出量を従来の2倍に見直したことだ。これにより、溶岩が到達する恐れがある地域が大幅に広がり、静岡市や相模原市など12市町が新たに溶岩流が到達する可能性があるとされた。

 上記の動画は、山梨県ホームページに掲載されている富士山噴火シミュレーションで、前述の改訂ハザードマップに基づき作成された51パターンのシミュレーション動画のうち、溶岩流が最も大規模に発生した5パターンから、東側へと流出する想定のもの。これは動画閲覧用に実際の想定速度を大幅に速めたものだが、3日間で火口の北東20kmほどの山梨県都留市あたりまで到達することになるという。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

もうすぐ富士山大噴火で被害はどうなる!? ハザードマップが大幅見直し、絶望的すぎる現実判明!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル