ノストラダムス「2022年にフランスが東洋の大国と戦争」仏中戦争か!? 第三次世界大戦の勃発も…

ノストラダムス

 中世の大予言者、ノストラダムスが2022年にフランスが戦争に突入すると予言していた可能性が浮上した。

 中世フランスの占星術師にして大予言者、ミシェル・ノストラダムスは著書『百詩篇』で一連の未来予測を行っている。その中に、フランスが2022年に「東洋の大国」との戦争に直面する可能性があると解釈できる記述があると英紙「Express」(12月29日付)が報じた。

 ノストラダムスの予言は、占星術に基づいているため、正確な日付を特定することは困難だが、「東方からの脅威によるフランスへの侵攻は、ノストラダムスの予言に繰り返し登場するテーマであり、次の予言は2022年の春を指しているのではないかと推測される」というのだ。その記述は百詩篇第二巻にある。

「青い指導者が白い指導者に加えるだろう

フランスが彼らに善をなしたごとく悪の危害を」

 漠然とした予言であり、第三次世界大戦の勃発を暗示しているとも言えるし、フランスが2022年のカタール・ワールドカップへの出場権を獲得することを意味しているのかもしれない。東洋の大国に青い指導者がいるというのも連想しにくいところだ。赤ならまだしも……。また、この記述からは2022年という年代も出てこない。

画像は「Getty Images」より引用

 トカナでも報じたように2022年には、インフレ、飢餓、AIの台頭、核戦争による干ばつ、暗号通貨の隆盛があるとノストラダムスの予言から読み取れるとされている。今年も安穏な1年とはいかないかもしれないが、これら予言のうちいくつか当たるだろうか? そもそもこんな悲惨な予言は当たらないに越したことではないが。

参考:「Express」、ほか

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

ノストラダムス「2022年にフランスが東洋の大国と戦争」仏中戦争か!? 第三次世界大戦の勃発も…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル