ダーウィンの進化論は間違っていた!! 遺伝子の突然変異がランダムとは限らない初証拠(最速ニュース)

TOCANAが最速厳選!
オカルト的オルタナティブニュース速報
(2022年2月2日 夕刊)

ダーウィンは間違っていた! 遺伝子の突然変異が常にランダムとは限らない衝撃の研究成果

ダーウィンの進化論は間違っていた!! 遺伝子の突然変異がランダムとは限らない初証拠(最速ニュース)の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 英国の生物学者、ダーウィンが唱えた進化論を踏まえて発展してきた現代の自然科学に激震をもたらす研究成果が発表された。イスラエル・ハイファ大学のアディ・リブナット教授らは、ヒトの血液中に含まれる「ヘモグロビンS(HbS)」の突然変異がランダムで起こるものではないことを発見したという。この突然変異を持つ人々はマラリアに感染しづらくなるが、研究チームによってアフリカ人の方がヨーロッパ人よりも遥かに高い割合でこの突然変異を持つことが判明。環境的圧力によって遺伝子に突然変異が引き起こされる面もあると結論づけ、ヒトの遺伝子における「非ランダム突然変異」の最初の証拠と主張している。「ランダムな突然変異 → 自然淘汰 → 増幅」というダーウィンが唱えた進化の考え方に一石を投じる画期的内容だ。研究チームは、世代を超えてゲノムに蓄積された情報が突然変異の発生に影響を与える可能性も指摘している。

放射線の影響か? 「福島の樹木に奇妙な突然変異」論文発表

米ノースカロライナ州の夜空に真っ赤な謎の軌跡が出現! 「飛行機雲ではない」異様な光景

「宇宙人は地球を一瞬にしてナッツのように割ることができる」英防衛省の元UFO調査員ニック・ポープが暴露

ドイツの大学教授、AIを駆使してUFOを自動検出&追跡するシステム「SkyCAM-5」開発!

【今日の聴いトカナ♪】

TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

2023.04.22 07:00スポット
爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

19時から放送される「世界の何だコレ⁉︎ミステリー」(フジテレビ系)では、FBI...

2023.03.15 10:45事件
妊娠するラブドールに死体絵画… 芸術家が集まる別府の特異性とは? 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

妊娠するラブドールに死体絵画… 芸術家が集まる別府の特異性とは? 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.02.12 14:00ARTの連載
『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
量子エネルギークリームで歩けなかった母が10日で立ち上がり……衝撃の「波動アイテム」

量子エネルギークリームで歩けなかった母が10日で立ち上がり……衝撃の「波動アイテム」

<緊急告知1>広瀬学・株式会社オプティマルライフが11月25日(土)26日(日)...

2023.11.20 18:00スピリチュアル

ダーウィンの進化論は間違っていた!! 遺伝子の突然変異がランダムとは限らない初証拠(最速ニュース)のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング17:35更新