これ以上の怪談があったら教えてほしい! 日本最高純度の実話怪談『東大怪談』がヤバい4つのポイント!

これ以上の怪談があったら教えてほしい! 日本最高純度の実話怪談『東大怪談』がヤバい4つのポイント!の画像1
『東大怪談 東大生が体験した本当に怖い話』


 度々アマゾンでベストセラー本として取り上げられるなど、現在話題沸騰中の『東大怪談 東大生が体験した本当に怖い話』だが、一体どんな内容なのだろうか? 本書の面白さをがわかる4つのポイントを著者である豊島圭介氏が解説した文章を、本書から抜粋してまとめていく。

●その1 東大怪談には定義が存在する

 とうだい-かいだん【東大怪談】(名詞)

一.東大生あるいは東大出身者が体験した、化け物・幽霊などの出てくる気味の悪い話。

二.東大生あるいは東大出身者が体験した、真相がさだかでなく、納得のいかない出来事。

三.東大生あるいは東大出身者が体験した、異常な人間がかかわる怖ろしい話。
  または異常な東大生本人にまつわる話。

 

●その2  東大怪談のねらいは論理的思考×心霊現象の融合

〝実話怪談〟は、どうしても「科学的思考のできない人たちの戯言」だとバカにされがちなジャンルです。勘違いや、思い込み、あるいはそうあってほしいと願うリテラシーの低い人たちが無理やりこじつけた作り話じゃないのか、と。

 東京大学は、日本最高の最高学府です。変人奇人、コミュニケーション能力に欠けている人間が多いと言われる東大生ですが、科学的思考能力と幅広い知識を持ち、理詰めでものを考えてきたと自負する人間たちであることも事実です。そんなリテラシーの高い東大生が、もし心霊現象・超常現象を体験したと言ったらどうでしょう? それは、あらゆる科学的な考察と検証を経たうえで、なお不可解としか言いようがない怪奇現象と認定できるもののはずです。そして、それこそが日本最高純度の〝実話怪談〟と言えるのではないでしょうか?

 本書は、そんな東大生や東大出身者が体験した怖ろしい話を採集して編纂されています。偏差値の高い東大生の体験談は、どれも論理性をまといながら、その中にどうしても理屈からこぼれ出てしまう不可思議な事象や現象に溢れています。

●その3 演出や脚色ゼロの恐怖

 巷には、取材した話をより〝面白く〟するために再構築している〝実話怪談〟も多いと聞きます。この東大怪談はあえて演出を加えず、話者の体験のそのままをトレースし、実話怪談としての純度をできるだけ高く保とうと努めました。それが東大生という特異な語り手の人間性にまでたどり着く方法だと思ったからです。

●その4 東大生の自意識と怪談

 のちに東大生になって改めてわかったことがあります。東大生は、苦労してなった人もそうでない人も一様に「自分は優秀であるという〝自意識〟」を持っているということです。それはある一部では正しく、ある一部では勘違いであったりするのですが、東大生を規定する条件の一つであることに間違いありません。

 「これだ!」と思いました。この東大生の〝自意識〟こそが「東大怪談」のもう一つのテーマになるだろうと。東大生の〝自意識〟と〝恐怖の体験談〟が絡み合ったら、誰も聞いたことのない手触りの話が生まれるのではないかと確信を持ったのです。

 本書に収録されている話は、心霊、UFO、オカルト、スピリチュアル、ヒトコワ、精神疾患とジャンルは多岐にわたります。大抵の方は、複数の体験談を持っていたので、これは個々のエピソードよりも〝人物〟に焦点を当てて語ることに意味があるだろうと思いました。ですからそれぞれの話者を中心にして章立てすることにしました。

 これからお読みいただくのは、11人の東大出身者による、全46話の怪談です。偏差値70オーバーの恐怖体験談をぜひお楽しみください。未知の恐怖体験との遭遇が待っていること請け合いです。


【著者】豊島圭介

これ以上の怪談があったら教えてほしい! 日本最高純度の実話怪談『東大怪談』がヤバい4つのポイント!の画像2映画監督。東京大学教養学部表象文化論専攻卒業。『怪談新耳袋』(2003年)で監督デビューし、アイドル、ホラー、恋愛もの、コメディとジャンルを横断した映画・ドラマに携わる。2020年公開の『三島由紀夫vs東大全共闘 ~50年目の真実~』で初のドキュメンタリーの監督を務める。代表作に、映画『ソフトボーイ』『花宵道中』『森山中教習所』、『ヒーローマニア -生活-』『妖怪シェアハウス ~恋しちゃったん怪~』(2022)など。ドラマ「怪奇大家族」、「マジすか学園」シリーズ、「CLAMPドラマ ホリック xxxHolic」、「Is” アイズ」、「イタイケに恋して」など。近作にドラマ「書けないッ!? ~吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(2020)、「妖怪シェアハウス」シリーズ(2020ー2022)等がある。


・タイトル:『東大怪談 ~東大生が体験した本当に怖い話~』サイゾートカナブックス 
・著者:豊島圭介(映画監督/『三島由紀夫vs東大全共闘 ~50年目の真実~』など )
・発売:2022年3月14日発売予定
・236ページ
・値段:本体1400円(税込1540円)

アマゾンでの購入はコチラ

     (グッズ付)TOCANASTOREはコチラ

関連キーワード:, ,

文=著者・豊島圭介/映画監督

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

これ以上の怪談があったら教えてほしい! 日本最高純度の実話怪談『東大怪談』がヤバい4つのポイント!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル