“2つの鼻を持つ少女”の愛と笑顔と祝福に満ちた日々! 「神の化身」として崇拝の対象に=印

2つの鼻を持つ少女の愛と笑顔と祝福に満ちた日々! 「神の化身」として崇拝の対象に=印の画像1画像は、「YouTube」より

 インド北部ウッタル・プラデーシュ州に住む少女、ラクシミさん(7)は、顔面が余分な皮膚で覆われた状態で生まれ、食事や呼吸も困難だった。生後8カ月の時にその皮膚は外科手術で除去されたが、2つにわかれた鼻が残されてしまった。

 ラクシミさんはサーヴェッシュさんの4人目の子供とした誕生した。ラクシミさんを初めて見たサーヴェッシュさんや、その場にいた誰もが恐怖を覚えたと語る。サーヴェッシュさんの義母に至っては気絶したほどだという。

2つの鼻を持つ少女の愛と笑顔と祝福に満ちた日々! 「神の化身」として崇拝の対象に=印の画像2画像は、「YouTube」より

 ラクシミさんは当初、その顔のせいでコミュニティから怖がられた。彼女を見ると逃げ出す人々もいた。しかし、彼女はすぐに人々から崇拝されるようになった。というのも、彼女がヒンドゥー教の神であるガネーシャの化身であると主張する人々が増えていったからである。

 有名人となったラクシミさんは現在、いつも人々に取り囲まれている。祈りのために足を触る人がいても、彼女は「気持ちいい」と笑顔を絶やさない。幸運なことに、彼女は普通の子供と変わらない行動ができ、体調にほとんど何の問題も抱えていない。

2つの鼻を持つ少女の愛と笑顔と祝福に満ちた日々! 「神の化身」として崇拝の対象に=印の画像3画像は、「YouTube」より

 7年前、ラクシミさんの手術を担当したプラディープ医師は、その後もずっとラクシミさんの状況を確認し続けてきた。プラディープ医師によると、ラクシミさんは鼻の骨格が未発達のまま誕生して、5年前までは厳しい状況にあるように思われたという。それにもかかわらず、ラクシミさんが不自由のない生活を送れているのは、両親が一生懸命働き、子供のことを決して諦めなかったからである。このような両親の献身的な愛を、プラディープ医師は称賛する。

2つの鼻を持つ少女の愛と笑顔と祝福に満ちた日々! 「神の化身」として崇拝の対象に=印の画像4画像は、「YouTube」より

「ラクシミはとても幸運です。彼女が生まれてから、私たちの生活は変化しました。家族全員が以前よりも良い暮らしができています」(サーヴェッシュさん)

2つの鼻を持つ少女の愛と笑顔と祝福に満ちた日々! 「神の化身」として崇拝の対象に=印の画像5画像は、「YouTube」より

 家族はラクシミさんにいつか形成外科手術を受けさせたいと考える。しかし、手術の費用を捻出するほどの余裕はないため、経済的に援助してくれる人を求めている。プラディープ医師は家族に、ラクシミさんが成長するまで待ってから、どのような手術を行えるか確認するようにアドバイスしたという。

 ラクシミさんと彼女の家族は前向きな人生を歩んでいる。そんな彼女たちの姿は、これからも周囲の人々に幸せをもたらしていくことだろう。

動画は、「YouTube」より

参考:「YouTube」、「The Daily Star」、ほか

文=標葉実則

タヒねばいいのに → しねはみのり → 標葉実則。エログロオカルトを得意とするライター。世界中の猟奇事件、奇病、フェチ、カルト宗教、オカルト、都市伝説、陰謀論などのアングラ情報を蒐集して文章化します。
・ ツイッター @Minori_Shineha
・ 忘備録「タヒネバ」 https://tahineba.com

標葉実則の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

“2つの鼻を持つ少女”の愛と笑顔と祝福に満ちた日々! 「神の化身」として崇拝の対象に=印のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル