人体冷凍保存「クライオニクス」の志願者3人を襲った想定外の恐怖とは? “解凍人間”実現への長い道のり

 臨床的な死を迎えても遺体が処理されない人々がいる。自らを冷凍して保存することを決断した「クライオニキスト」たちだ――。

■人体を冷凍保存するクライオニクスとは

 かつては治療法がなかった難病も、その後の医療技術の進歩で治癒や寛解が可能になるケースは珍しくない。将来の医学の発展に望みを託し、病に冒された自分の肉体をいったん冷凍保存しようという試みこそが「クライオニクス(cryonics)」である。そして実際にアメリカをはじめ海外のいくつかの施設には、未来を待つ多くの冷凍された人体が保存されているのである。

 その発想には一理あるかもしれないクライオニクスだが、そんなことが本当に可能なのか? 実は、実践者を待ち受けているのは悲惨な事例ばかりであることを米クオリティマガジン「Big Think」の記事が解説している。

人体冷凍保存「クライオニクス」の志願者3人を待っていた想像を超えた恐怖とは? 「解凍人間」実現への長い道のりの画像1
「Big Think」の記事より

 1960年代後半に米カリフォルニア州で始まったクライオニクスだが、初期には技術者が遺体をドライアイスで冷やしてから「デュワー(Dewar)」と呼ばれる専用の冷却カプセルに収容する手法を取った。

 この時期のクライオニクスのパイオニアであったロバート・ネルソン氏は、1962年に同州の人体冷凍保存協会(CSC)の会長に就任し、1967年に腎臓癌で亡くなった73歳の心理学教授ジェームズ・ベッドフォード博士の遺体を冷凍保存している。ベッドフォード博士の遺体はその後設立された「アルコー延命財団(Alcor Life Extension Foundations)」の施設へと移送され、現在も保管されているという。しかし、この1体を除いて初期のクライオニクスの試みは全てが失敗に終わったといわれている。

 アメリカには現在、100体ほどの遺体を保管しているアルコーのほかにも「クライオニクス研究所(Cryonics Institute)」があり、そこでは200体以上の遺体が保管され、毎年数十体を受け入れているという。

人体冷凍保存「クライオニクス」の志願者3人を待っていた想像を超えた恐怖とは? 「解凍人間」実現への長い道のりの画像2
「Big Think」の記事より

■“解凍人間”が登場する日はいつか?

 しかし、少し考えれば、冷凍保存された肉や魚などは味が落ちるし、冷凍食品にも消費期限はある。冷凍されていても有機体組織は徐々に劣化し崩壊していくはずだ。

 冷凍保存に際しては、遺体の体液がすべて抜かれ、代わりに保存液が体内で循環するよう注入されるとともに、液体窒素によってマイナス196度に保たれた装置で保管されるのだが、将来蘇生が可能であるのかについてはやはり大いに疑問が残るという。

 以上のように、全身の冷凍保存はかなりの難題である。もちろん現在では、冷凍保存を望む者もそれをしっかり把握した上で志願しているケースが多いのだろう。ところが、過去には志願した本人でさえまったく想定していなかったであろう恐ろしい措置が行われていた事実も判明している。

 1983年、なんとアルコー延命財団は冷凍保存していた3人の遺体の頭部だけを保管し直す措置を行っているのだ。この時期に議論されはじめた「トランスヒューマニズム」の考えを取り入れ、脳さえ残っていれば肉体はロボットで代替できる未来を想定してのことである。そして頭部が切断された後、残されたボディが詳しく調べられたのだが、そこで何が判明したか?

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

人体冷凍保存「クライオニクス」の志願者3人を襲った想定外の恐怖とは? “解凍人間”実現への長い道のりのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル