運命は“変数” サイコドクターが教える「霊感商法に騙されない思考法」とは?

関連キーワード:

,

,

,

 人は生まれながらにして「運命」が決まっているのだろうか?

 誰もが気になる疑問を麻布メンタルクリニックの臨床心理士・公認心理師である黒岩貴氏に聞いてみた。

――「運命」は存在すると思いますか?

運命は変数 サイコドクターが教える「霊感商法に騙されない思考法」とは?の画像1

黒岩貴氏(以下、黒岩) 歴史的な出来事を振り返ると運命を感じさせるようなシンクロニシティが稀に見られます。

 たとえば、エドガー・アラン・ポーの『ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語』という小説は、その50年後に起こったイギリスの船の遭難事件「ミニョネット号事件」を予言したといわれています。

 1884年7月5日、イギリスからオーストラリアに向けて航行していたヨット「ミニョネット号」が遭難して、船長、船員2人、給仕の少年の合計4人の乗組員は救命艇で脱出しました。助けを待ちながら雨水やウミガメなどを捕まえて食いつなぐも、漂流18日目には完全に食料が尽いてしまいました。

 「クジをひいて誰かを食べよう」という案が出るも船員の一人が反対し、この案は中止になりました。

 しかし、20日目にリチャード・パーカーという少年が渇きのあまり、海水を飲んでしまい、虚脱状態に陥ります。そこで、船長は彼を殺害し、彼の血で渇きを癒し、その死体を残った3人の食料にしたのです。

運命は変数 サイコドクターが教える「霊感商法に騙されない思考法」とは?の画像2
ミニョネット号乗組員が使用した救命艇 画像は「Wikipedia」より

 ポーの『ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語』でも4人の男性が遭難し、同じく食糧が尽きて、「クジをひいて、当たった人間を殺して食べる」という描写があります。そして、クジを当てて犠牲になったのは、奇しくも実際の事件と同じく、“リチャード・パーカー”という名の少年だったのです。

――気味の悪いシンクロニティですね。

黒岩 他にも、モーガン・ロバートソンの小説『フューティリティ』には、1912年4月14日、イギリスのサウサンブトン港からニューヨークに航行中に氷山と衝突して沈没した「タイタニック号」の事故を予言したのではないかという描写があります。しかも、小説に登場する沈没船の名前は“タイタン”号だったのです。

 また、タイタニック号が沈没した日に生まれた水夫ウィリアム・リーブスは1935年4月、「タイタニアン号」という貨物船でイギリスからカナダに航行中に氷山と衝突しそうになりましたが、悪いシンクロニティが繰り返されるのを何となく察知して、間一髪助かったといわれています。

――運命が繰り返されるのを自分で変えたということですね。

黒岩 このような一致を見せつけられると、運命と呼ばざるを得ない何かが一部には存在するような気がしてきますね。統一教会も家系図の中で繰り返される稀なパターンを強調することで、信者に運命の存在を信じ込ませてきました。

 統一教会の方がカウンセリングにいらしたことがあるのですが、運命の存在を強く信じていらっしゃいました。そのような方に、それは「運命ではない」と頭ごなしに言っても聞いてもらえませんので、「運命は変数のようなもの」だと話しました。未来を決めるのは9割方、日々の行動や環境など他の要因だと考えてもらったのです。

運命は変数 サイコドクターが教える「霊感商法に騙されない思考法」とは?の画像3
画像は「Getty Images」より

 たとえば、運が良い日に宝くじ買っても、悪い時に買っても期待値は変わらないですよね?

 それに、大学に合格できるかどうかも運より、どれくらい勉強したかの方が合格率に影響することは明白ですよね。

 運命はあるとしてもあくまで“変数”であって、ほとんどのことは自身の自由な行動や判断に任せられていると考えるべきなんです。そうすれば運命の存在をやたらに強調する怪しげな勧誘には引っ掛かりません。

――ありがとうございました!

 黒岩氏の指摘するように、人生への影響がさほどない「運命」を気にするより、大きな影響力を持つ日々の行動の方が大事だろう。

 そして、「運命」のような目に見えないものは、霊感商法に利用されやすいので、くれぐれも気をつけよう。

黒岩貴
サイコドクター(心理学専門家)・日本心理学会認定心理士・産業カウンセラー・教育カウンセラー・中央労災心理相談員
・ 慶應義塾大学文学部心理系卒業
・ カルフォルニア心理専門大学院修業
・ ハーバード大学、ワイス研究所等で精神医学、精神福祉、スピリチュアル等を研修
・ 日本心理学会認定心理士、臨床心理学修士、産業カウンセラー、教育カウンセラー、中央労災心理相談員
・ 『いつも幸せな人の心のルール』(フォレスト出版)、『他人支配をやめると幸せになる』(小学館)など著書、テレビ出演多数

麻布メンタルクリニック
http://azabu-mental.com/counseling.html

文=深月ユリア

 

深月ユリア
ポーランドの魔女とアイヌのシャーマンの血をひき、魔女占い師・魔女優・オカルトライター・ホラー映画プロデューサーとして国内外で活動。深月事務所代表。最新刊『世界の予言2.0 陰謀論を超えていけ キリストの再臨は人工知能とともに』(明窓出版)大好評発売中!

深月ユリアの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

運命は“変数” サイコドクターが教える「霊感商法に騙されない思考法」とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル