全てを超越した高次元「宇宙純粋意識領域」とは!? “究極の真理”を悟った女性に起きた圧倒的変化

全てを超越した高次元「宇宙純粋意識領域」とは!? 究極の真理を悟った女性に起きた圧倒的変化の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

「宇宙純粋意識領域」とは耳慣れない言葉だが、霊界・神界・天使界などの一般的に高次元とされている領域よりも想像もつかないほど高次元の領域だという。筆者は、そんな無限のエネルギーを秘めた場所と繋がった唯一の存在とされるMaaya氏という人物がいることを知った。

 同氏は幼少期の頃から、さまざまな波動やエネルギー、周波数を感知する能力を持っていたが、その特殊な能力のため何十年と巫病(シャーマンが覚醒する過程で罹る心身の異常)に悩まされてきたという。そんな壮絶な体験を経て宇宙純粋意識領域に繋がった後、巫病を克服し、今では宇宙純粋意識領域を駆使して人々をさまざまな悩みや問題から解放し、幸せに導く活動をしているという。

 数々の信じられないような奇跡を起こしてきたというMaaya氏だが、これまであまりメディアに出ることはなかった。しかし、このたび縁あってインタビューが実現。同氏を長年支えてきたパートナーであるShin氏同席のもと、驚くべき神秘のベールがついに明かされる……!

■幼い頃から「巫病」に苦しむ日々

――もともと不思議な能力をお持ちだったのですか?

Maaya氏(以下、Maaya)  もともと憑依霊媒体質だったんです。12歳頃から神社仏閣、鎌倉や京都など歴史的に戦乱があったような場所に行くと、必ず体調がおかしくなるんです。変なエネルギーが頭の中に入ってきてしまうというか。腎臓あたりから何か重たいものが入ってきて、倒れ込んだり。身体のどこかが悪いのかなと思っていろいろな病院で検査をしても異常はなく、骨格のせいかと思ってカイロプラクティックに行ったり、歯の矯正もしました。食べ物の影響を疑ってマクロビオティックをしたこともあります。10〜20代の私は何がセンサーに障るかわからなかったので、とても苦労しました。私の状態がいつ急変するかわからなくて、あまり人にも会えなかったんです。会う約束をしてもその直前に体調が悪くなる可能性もあるし、一緒にご飯を食べようにも胃腸が止まって食べられなくなるかもしれない。なので、いつも人に対して申し訳ないという思いがいっぱいで、本当に生きづらかったです。

Shin氏(以下、Shin)  ちなみに僕がMaayaと初デートした時、鎌倉に行ったんです。初日は大丈夫でしたが、2日目に鎌倉大仏に行こうとしたら、さっきまで元気だったMaayaがいきなりすごい形相になったんです。当時の僕は、彼女の体質のことをまだわかっていなかったので驚きましたね。

Maaya  あの時は、帰りの電車の中で倒れ込んでしまいましたね。最初は彼にも理解してもらえないと思っていたので、ずっと黙っていたのです。でも、少しずつ話していくうちに理解してくれました。

――何がそこまでMaayaさんの心身を追い詰めていたのでしょうか?

Maaya  もともと(共感力が高い)エンパス体質だったことも原因だと思います。でも、当時は巫病だったので、神霊や眷属霊(神に仕える霊)、霊体や人の想念などの感情エネルギーはもちろん、家系や土地や住まいのエネルギーなど、目に見えない情報を敏感に感じ取っていたのだと思います。でも、Shinと出会ってから一緒にエネルギーの研究を始めたのです。

全てを超越した高次元「宇宙純粋意識領域」とは!? 究極の真理を悟った女性に起きた圧倒的変化の画像2
イメージ画像:「Getty Images」

――なるほど。経緯はよくわかりました。

Maaya  それで、2人で研究のために明治神宮にある清正井(きよまさのいど)に行った時のことです。

――パワースポットを携帯の待ち受け画面にすることで、開運効果があるとブームになったことがありましたよね。

Maaya  はい、なので実際に行ってみたのですが、嫌な感じがしたんですね。これは何か悪いことが起きるなと思ったら案の定、駐禁を取られてしまったんです。私達の研究によると、神界に関わるとあまり金銭的によくないという結果が出ています。神界や眷属霊とがっちりくっついている人って貧乏になっていくんですよね。そういった例をこれまでいくつも見てきたのです。

――パワースポットでご利益どころか逆に悪いことが起きてしまったと。

Maaya  あと、私は“場”を感知するんですね。場の周波数や振動数の違いがわかるんです。私の中でいろんなものを感じてきましたが、神界は、私の中では不快なのです。これをしなかったら不幸になるとか、そんな縛りがあったりするのが嫌だなと感じます。

――神社にあまり参拝しないほうが良いんでしょうか?

Maaya  神社が悪いわけではありません。ただ、私には不快に感じられるのです。

人気連載

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

全てを超越した高次元「宇宙純粋意識領域」とは!? “究極の真理”を悟った女性に起きた圧倒的変化のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル