夫の亡骸を食べる「遺灰中毒」の女性 ― 夫を全て食べつくし、二度失う恐怖に怯え…

関連キーワード:

,

,

,

※ こちらの記事は2019年10月29日の記事を再掲しています。

 アメリカのテレビネットワーク「TLC」に、一風変わった“依存症”を持つ人達が登場するリアリティー番組がある。番組では異食症の人々も紹介されているが、彼らが中毒になっている“食べ物・飲み物”はエアーフレッシュナー、レンガ、砂、プラスチック、ガラス、マニキュア、タイヤ、マットレス、レジ袋、化粧品、ペンキ等、口にするのは危険と思われるものばかりだ。

 その内の1人、米テネシー州に住むケイシーさん(26歳)は夫の亡骸を食べる中毒に陥ってしまっている。

夫の亡骸を食べる「遺灰中毒」の女性 ―  夫を全て食べつくし、二度失う恐怖に怯え…の画像1
夫の骨壷を抱きしめるケイシーさん。画像は「Daily Mail」より引用

 ケイシーさんと亡くなった夫、ショーンさんは交際後10カ月で結婚し、幸せな生活を送っていた。しかし2年半経ったある日、ショーンさんは激しい喘息の発作により突然この世を去ってしまう。

「その日から時が止まり、悲しみの日々が始まったの」とケイシーさん。

 愛する夫といつも一緒に居たいとの思いが強いあまり、夫の遺灰が入った骨壺をどこへ行くのに持って歩いている。

 買い物に行くときにも、映画に行くときも写真付きの骨壺を脇に抱え、運転中は膝の上に乗せ、外食時にはテーブルに乗せ、テレビを観る時もソファーの横に置き話しかけ、寝る時は抱きしめて眠る。今でも食事は2人分作っているそうだ。

 外出先で「それは何なの?」と聞かれると「私の夫よ」と答えるという。

「笑われたり、ふざけているんだろうと言われりたりするが、私はいたって大真面目。だって私の夫だもの」とケイシーさん。

 ショーンさんが亡くなってから体重が20キロも落ちたという。

夫の亡骸を食べる「遺灰中毒」の女性 ―  夫を全て食べつくし、二度失う恐怖に怯え…の画像2
画像は「Daily Mail」より引用

 そんなケイシーさんが“依存症”になったきっかけは、火葬場から戻って来たショーンさんの遺灰を骨壺に移し替えようとしたとき、遺灰が指に付いてしまったことだった。

 愛する夫の遺灰を“拭く”など考えられなかったケイシーさんはそれを舐め、口にした。

 その日から夫を食べる行為をやめられなくなり、一日に5回~6回は遺灰を口にするという。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

夫の亡骸を食べる「遺灰中毒」の女性 ― 夫を全て食べつくし、二度失う恐怖に怯え…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル