フライト19の謎! バミューダトライアングル上空で消息を絶った5機の魚雷爆撃機

フライト19の謎! バミューダトライアングル上空で消息を絶った5機の魚雷爆撃機の画像1
バミューダトライアングルの地図 画像は「Wikipedia」より

 北米沿岸の北大西洋に位置するバミューダトライアングルは、長い間、謎に包まれてきた。この地域に向かった船も飛行機も人も永遠に姿を消してしまうというミステリーは誰もが一度は聞いたことがあるだろう。77年前に出発したまま帰らなかった「フライト19」もそのひとつだ。

 1945年12月5日、大西洋で日本の軍艦を撃破するのは貢献した魚雷爆撃機TBM(愛称:アベンジャー)5機で構成されるフライト19が、定期訓練飛行に出発した。

 2人乗りの1機を除いて3人乗りで、訓練生はそれぞれ約300時間の飛行を終えた後だった。

 訓練は順調な滑り出しだった。しかし、飛行開始から30分後、リーダーである28歳のチャールズ・C・テイラー中尉(アベンジャーズで600時間以上、2000時間以上飛行した経験豊富な中尉)が問題を報告した。

 テイラー中尉はアベンジャーのコンパスが故障していると考え、フライト19が全く間違った方向に飛行していると考えたのだ。

 さらに、乱気流は問題を悪化させ、完全に方向感覚を失ってしまった。テイラー中尉は西の本土に向かって飛行する代わりに、さらに北東へ進むよう指示し、彼らはさらに沖に出ることになった。

 フライト19の飛行時間は4時間を経過し、燃料が危険なほど少なくなり、テイラー中尉は無線連絡で、「.最初の飛行機が10ガロンを下回ったら、我々は全員一緒に沈む」と警告した。

 すぐに救出作戦が開始され、2隻の飛行艇PBM(愛称:マリナー)が送り出された。しかし、不思議なことに、この2隻も消息を絶ってしまった。飛行艇その乗組員13人は発見されず、トラブルの多い飛行艇が出発直後に爆発した疑いが濃厚となった。

フライト19の謎! バミューダトライアングル上空で消息を絶った5機の魚雷爆撃機の画像2
編隊を組むTBF 画像は「Wikipedia」より

 その後、海軍は何百ものボートや飛行機を派遣し、30万平方マイル以上の海域を捜索したにもかかわらず、フライト19の痕跡は何も発見されず、その失踪の原因や理由は「不明」と記録された。

 捜索に協力したアメリカ海軍の退役少将、デビッド・ホワイト海軍中尉は、「彼らはただ消えてしまった。何百機もの飛行機が捜索に当たり、何日も陸地と海を探したが、遺体も残骸も見つからなかった」と話している。

 1952年、『Fate』誌にジョージ・サンドが「Sea Mystery at Our Back Door」という記事を発表し、バミューダトライアングルがクロースアップされるようになった。同時にサンドは、フライト19の失踪には超自然的な要素があることを示唆したが、このアイデアは1977年に公開された映画『未知との遭遇』で、フライト19が宇宙人に連れ去られ、メキシコに戻されるシーンとして描かれることになった。

 フライト19の残骸は今も発見されていない。

TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

フライト19の謎! バミューダトライアングル上空で消息を絶った5機の魚雷爆撃機のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル