幽霊船「メアリー・セレスト」の謎! 乗組員全員失踪、巨大イカ襲撃説も

幽霊船「メアリー・セレスト」の謎! 乗組員全員失踪、巨大イカ襲撃説もの画像1
メアリー・セレスト(画像は「Wikipedia」より)

 今から150年前の1872年12月4日、1隻の帆船が海原を漂流しているのが発見された。悪名高い幽霊船のメアリー・セレストだ。

 12月4日、大西洋のアゾレス諸島沖にて商船メアリー・セレストが部分帆を張った状態で漂流し、救命ボートの1隻が行方不明になっている状態で発見された。

 船内に乗組員の痕跡はまったくなく、豊富な食料と食糧が残されており、積荷も無傷であったことが確認されている。発見当時はまだ完全に航海可能な状態であったこの船をなぜ放棄しなければならなかったのか、その原因は今でもわかっていない。

 残されていた航海日誌によると、この船は11月7日にニューヨークからジェノバへ向けて出発しており、日誌の最後のページは船が無人の状態で発見される10日前に書かれていたという。

 メアリー・セレストの事件発生から150年たった今でも、乗組員が一斉に姿を消してしまった理由や乗組員の痕跡は何一つ見つかっていない。救命ボートが1隻なくなっていることから、乗組員らが何らかの理由で全員避難したのではないかと言われているが、結局彼らがどこへ逃げたのか、彼らは無事どこかにたどり着けたのかも、まったくもって謎のままである。当時もメアリー・セレストの乗組員が消えた理由については大きな議論となり、乗組員の酒気帯び説、巨大イカの襲撃説などが出てきていたようだ。

 ちなみにメアリー・セレストは発見後に回収され、再び新しい船主のもとで使用され続けたが、1885年に保険金詐欺のためにハイチ沖で故意に難破させられたという。なんとも不運の付きまとう船であった。

参考:「Unexplained Mysteries」ほか

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=勝木孝幸(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

幽霊船「メアリー・セレスト」の謎! 乗組員全員失踪、巨大イカ襲撃説ものページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル