アヴリル・ラヴィーンは20年前に影武者と入れ替わっていた?!近年に広まり始めた奇妙な噂

Robin Wong自ら撮影, CC 表示 2.5, リンクによる

 アヴリル・ラヴィーンは、アメリカを拠点に活動するカナダ出身のシンガーソングライターだ。2000年代初期に大きな成功を収めたアーティストの一人だが、2015年ごろにライム病を患い、その後回復してしばらく表舞台から姿を消した。

 ところが、現在陰謀論者の間で、実は2003年の絶頂期にラヴィーンはすでに亡くなっており、メリッサ・ヴァンデラという名の影武者と入れ替わっているという奇妙な説が囁かれているのだ。絶頂期以降の彼女の全ての活躍は影武者が演じていたものであり、ラヴィーン本人ではないというのである。

 この陰謀論もしくは都市伝説がどこから発生したのかは定かではないが、2011年にブラジル発信のブログによって広く流布され、ソーシャルメディアでさらに勢いを増したことが報告されている。2017年までに、この情報は急速に広まりインターネット上で盛んに議論されてきた。

 しかし、アヴリル・ラヴィーンが誰かと入れ替わっているという考えを支持しえる具体的な証拠は何も無い。それは、この説に対する彼女自身の反応に反映されているとだけ言っておこう。

 現在39歳の彼女は最近、ポッドキャスト「Call Her Daddy」に出演し、「私にはただただ面白く見えます」と語った。

「”私が私本人ではない!”って唱える人もいるし、”少しも年を取っていない、全く同じだ”って言う人もいます」

「正直言って、それほど悪いとは思っていません。”いいもの”を手に入れた気分です。ネガティブな感じは無いですね」

「明らかに私は私だから」

 結局のところ、謎めいた一面も彼女の魅力の一部なのかもしれない。

【参考記事】Unexplained Mysteries

【アトラス関連記事】
昭和の歌姫「美空ひばり」には影武者が存在した?!
https://mnsatlas.com/?p=47544
「家康影武者説」徳川家康は別人と入れ替わっていた?!
https://mnsatlas.com/?p=44854

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:,

文=ZENMAI(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

ミステリーニュースステーションATLAS編集部員
ミステリー&オカルト専門ニュースサイト「ミステリーニュースステーションATLAS」では、UFO、UMA、幽霊、怪談、都市伝説など過去から最新のニュース紹介。

ZENMAI(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

アヴリル・ラヴィーンは20年前に影武者と入れ替わっていた?!近年に広まり始めた奇妙な噂のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング更新