“宇宙人と魂を交換した”スターシード女性が朝の情報番組に出演!=イギリス

イメージ画像 Created with DALL·E

「宇宙人と魂が入れ替わった」と主張する女性が、イギリスの朝のテレビ番組に登場、ロングインタビューで自身の体験を披露して話題になっている。

 イギリス全土で放送されている朝の情報番組『This Morning』にて、17月曜日にケリー・タイラーさんという女性が出演。彼女は司会のベン・シェパードとキャット・ディーリーに、「子供の頃に臨死体験をしたときに、エイリアンとの魂の交換が起こった」ことを11分に渡って話した。

 彼女によれば、魂が入れ替わってから健康上の問題が消え去り、「それまであまり賢くはなかったが、難しかった学校の試験に合格するなど、いろいろなことができるようになって驚いた」とのことだ。

 それでは彼女はエイリアンなのか。それに対して彼女は自分も他者もエイリアンに対する固定観念があるため、「スターシード」と呼んでほしいとタイラーさんは語る。 スターシードと呼ばれる人々は一種の地球外生命体であり、人類が “生来の自然な感覚とつながる “のを助けるため、地球の人々に転生するのだという。それではエイリアンと交換された後、タイラーさんの本来の魂はどこに行ってしまったのか。

 彼女によれば、彼女の魂は現在、交換を始めた “存在 “の中にあり、アークトゥルス星を周回する惑星に住んでいると説明した。 本来の魂とも繋がっているそうで、彼女はアストラル・トラベルによって魂がいる世界だけでなく、私たちの宇宙にある他の多くの同じような場所を訪れることができると語っている。

 何とも荒唐無稽な話だが、彼女の家族や友人たちは彼女がエイリアンの魂を持っていることについてどう思っているのだろうか。司会にそう尋ねられたタイラーさんは「この事はあまり人には話さないの。 だから、ここで私を見た何人かの人たちは驚くでしょうね」と語っていた。 とはいえ、彼女と接した多くの人は彼女の奇抜さに驚嘆することが多いそうなので、それは地球外生命体の魂に対して本質的に違和感を覚えるのだろう、と推測もしていた。

 全国放送の朝の番組がこのような奇妙なオカルト話を紹介するのは意外に思われるかもしれないが、実はこの番組はこれまでにも「宇宙人と交際している」と主張する女性や、スコットランドの村を苦しめる不気味なピエロなどを取り上げてきた。『This Morning』にとって、今回のインタビューも通常営業だったと言えるのかもしれない。

関連動画


関連記事:Coast to Coast AM

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, ,

文=飯山俊樹(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

ミステリーニュースステーションATLAS編集部員
ミステリー&オカルト専門ニュースサイト「ミステリーニュースステーションATLAS」では、UFO、UMA、幽霊、怪談、都市伝説など過去から最新のニュース紹介。

飯山俊樹(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

“宇宙人と魂を交換した”スターシード女性が朝の情報番組に出演!=イギリスのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

人気記事ランキング17:35更新