7つの“空の船”が激闘!?350年前「UFOの空中戦」が起きていたのか! 目撃者が全員病気に… 衝撃の記録

 350年前の“UFO空中戦”に今再び注目が集まっている。目撃した漁師たちがその後、原因不明の体調不良に見舞われるなど、事件は最初から最後まで全てが謎に包まれたままだ。

■中世のUFO空中戦、目撃の記録

 UFOとエイリアン目撃の記録は人類の創世記から残されており、一説では古代文明への関与も示唆されている。今日話題になる多くの事例は第二次世界大戦後のものだが、もちろんUFO目撃談やエイリアン遭遇体験はそれ以前から存在しており、あまり知られていない大事件も起きている。なんと、中世に港町上空でUFOが空中戦を繰り広げたという、まさにSF映画さながらの一大スペクタクルが発生していたというのだ。

7つの“空の船”が激闘!?350年前「UFOの空中戦」が起きていたのか! 目撃者が全員病気に… 衝撃の記録の画像1
イメージ画像 Created with DALL·E

 1665年4月8日正午、ドイツ北部バルヘーフト(当時はスウェーデン領)の港に停泊していた漁船の漁師数人が、“空の異変”を目撃した。なんと、7機ほどのUFOが2手に分かれて空中戦を繰り広げていたというのだ。その時代にはもちろんUFOなどという言葉はなく、漁師たちは「空の船」と呼んでいた。

 当時のドイツの知識人で作家のエラスムス・フランシスシは、空中戦直後のUFOの状態についてニュースレポートを収集し、記述を残している。

「空の彼方に、平たい丸皿のような物体が現れた。大きなつばのある男性用帽子のようにも見えた。暗い月のような色をしていて、それは聖ニコライ教会の真上に浮かび、夕方までそこを動かないままであった。死ぬほどの戦慄を覚えた漁師たちは、もうこの光景を見たくなくなって、手で顔を覆っていた。翌日、彼らは全身が震え、頭と手足が痛くなり、病気になった」(エラスムス・フランシスシ)

 フランシスシによれば、UFOの目撃者たちは翌日から体調に異変をきたしていたというのだ。事件自体も“説明不可能”とされ、目撃者たちの症状も“原因不明”として結論づけられた。フランシスシも直接目撃したわけではなく、このUFO空中戦がどれほど激しいものであったのかを知る術は残されていないようだ。

7つの“空の船”が激闘!?350年前「UFOの空中戦」が起きていたのか! 目撃者が全員病気に… 衝撃の記録の画像2
「Anomalien.com」の記事より

■地球外文明由来のUFOの兆候である可能性

 2015年になって研究者のマーティン・ショー氏とクリス・オーベック氏によって漁師たちが目撃したものについての検証が行われた。クリス・オーベック氏は、文化史としてのUFO現象の研究における第一人者であり、このテーマに関する多くの著作を手がけていることでも知られている。

 研究チームは合理的かつ科学的なアプローチで調査を実施し、たとえば太陽の角度を綿密に計算した後、光学的な空中現象である「ハロー現象」の可能性が除外された。

 また、事件が海洋上で起きたことを考慮に入れて、研究チームは遠方の自然現象だった可能性が最も高いと仮定してみたのだが、確かに特定の条件下では地平線にシュールでダイナミックな蜃気楼が生じるものの、このケースでは空中のより高い位置で、より長い時間UFOが目撃されている。そのうえ、蜃気楼で帽子の形(あるいは円盤型)をしたオブジェクトが投影されることはないという。

7つの“空の船”が激闘!?350年前「UFOの空中戦」が起きていたのか! 目撃者が全員病気に… 衝撃の記録の画像3
「Anomalien.com」の記事より

 検証の結果、本件で目撃された物体が地球外文明由来のUFOであった可能性は残るということだ。UFOファンにとって心躍る中世の一大イベントとして、今後さらなる分析が盛り上がるかもしれない。もちろん、彼らの検証の結果には「単なる鳥の群れだろう」と異を唱える向きもあるが、何十年と海洋の気象を肌で感じてきた複数の漁師たちが驚愕し、「空の船」と表現しているという事実は決して軽視できるものではない。UFOの空中戦という“激レア”な航空現象に新たな分析があり得るのか、大いに気になるところだ。

参考:「UFO Holic」、「Anomalien.com」、ほか

 

※当記事は2022年の記事を再編集して掲載しています。

関連キーワード:, ,
TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

7つの“空の船”が激闘!?350年前「UFOの空中戦」が起きていたのか! 目撃者が全員病気に… 衝撃の記録のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

人気記事ランキング17:35更新