末井昭
末井昭(スエイ・アキラ) 1948年、岡山県生まれ。デザイン会社やキャバレーの看板描きなどを経て編集者となり、セルフ出版(現・白夜書房)の設立に参加。『NEW SELF』『ウィークエンドスーパー』『写真時代』『パチンコ必勝ガイド』などの雑誌を次々と創刊する。白夜書房取締役編集局長を経て、2012年に白夜書房を退社。現在はフリーで執筆活動などを行なう。著書に、『素敵なダイナマイトスキャンダル』(ちくま文庫)、『絶対毎日スエイ日記』(アートン)、『自殺』(朝日出版社)、『結婚』(平凡社)、『末井昭のダイナマイト人生相談』(亜紀書房)、『生きる』(太田出版)、『自殺会議』(朝日出版社)などがある。2014年、『自殺』で第30回講談社エッセイ賞を受賞。2018年、『素敵なダイナマイトスキャンダル』が映画化(監督・冨永昌敬/配給・東京テアトル)。

母のバラバラ死体を最初に発見したのは犬だった…“母親の変形した投影人生”を末井昭...

【連載】猫コンプレックス 母コンプレックス――...

NEW 

【春日武彦×末井昭の連載/猫と母】精神科医が語る「私が子どもを作らなかった理由」...

【連載】猫コンプレックス 母コンプレックス――異...

NEW 

【春日武彦×末井昭の連載/猫と母】夫婦喧嘩も猫で解決!? 不妊治療、離婚騒動、猫...

【連載】猫コンプレックス 母コンプレックス――異...

NEW 

【春日武彦×末井昭の新連載】猫と母 ― この謎多き存在を徹底考察&ほっこりニャン...

【新連載】猫コンプレックス 母コンプレックス...

NEW 
トカナ TOCANA公式チャンネル