>  >  > ソ連時代に超能力研究が盛んだったのは事実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:オカルト, ケロッピー前田, 超能力
「ソ連時代に超能力研究が盛んだったのは事実」ケロッピー前田インタビュー

 身体改造ジャーナリストのケロッピー前田氏が、本名の前田亮一名義で新著となるオカルト検証本『今を生き抜くための70年代オカルト』(光文社新書)を刊行。UFO、ネッシー、超能力、心霊写真、ピラミッド・パワー、ムー大陸などが、「どこから来て、どこに向かったのか?」について検証しているという。ちなみに、前田氏は昭和40年生まれ、彼自身が子供時代に体験した昭和オカルトブームの検証から始まり、その発祥を...

人気連載

味覚を変える物質はギムネマか!?【今日からドヤれる理科知識マンガ】

《今日からドヤれる理科知識》夜子の保健室【バックナンバーはコ...

VXガス、サリン…殺人神経ガスを徹底解説! 背景にナチスと殺虫剤と謎の研究所!【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】第19回...