幻の“ヴァンパイア鹿”が60年ぶりに発見される!!=アフガニスタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
幻の“ヴァンパイア鹿”が60年ぶりに発見される!!=アフガニスタン
 アフガニスタン北部にある山間部で、絶滅が危惧されていたカシミールジャコウジカの生存が確認されたという。最後に目撃されたのは1948年、実に66年ぶりである。■吸血鬼のような牙をもつレア鹿 可愛らしい外見だが、長く湾曲した牙を持っているところから“ヴァンパイア”とも呼ばれるジャコウジカ。牙を持つのはオスであるが、これは血を吸うためにあるのではなく、メスを惹きつけ、ライバルのオスを撃退...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア