身体の40%がプラスチック! 四肢切断女性が、人間マネキンとしてモデルデビューするまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
身体の40%がプラスチック! 四肢切断女性が、人間マネキンとしてモデルデビューするまで
 華やかなファッションショーの舞台を、真っ赤なドレスに身を包んで闊歩するある1人のモデル――。他のモデルに比べれば若干、歩き方がぎこちないそのモデルはなんと、難病で両腕両脚すべてを切断した女性だったのだ。■緊急入院して四肢をすべて切断 ロサンゼルスで看護師をしていたカレン・クレスポさん(当時28歳)は、2011年に軽い風邪のような症状で病院で診察を受けたのだが、3日後に難病の一種である細...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア